髙橋未来虹は可愛くない?中学高校に家族構成!姉が意外な有名人?

アイドル・声優
 

【スポンサーリンク】

 

2020年に日向坂に所属した髙橋未来虹(たかはしみくに)さん。

これからの活躍が期待される人ですが、一体どのような人生を歩んできたのでしょうか。

今回は、髙橋未来虹さんについて解説していきます。

 

■髙橋未来虹のプロフィールと来歴

名前 髙橋未来虹(たかはしみくに)
生年月日 2003年9月27日(17歳)
出身地 東京都
身長 167cm

 

髙橋未来虹さんは2018年8月、坂道合同のオーディションに合格しました。

 

このオーディションには39名が合格しましたが、合格生たちには一波乱ありました。

 

そのうち21人はその年の11月に配属先が発表されましたが、髙橋さんを含んだ18人は配属先が決まっておらず、「坂道研修生」として様々な研修を積んできました。

 

日向坂46の3期生としてに最初に配属されたのは上村ひなのさんのみでした

 

2019年には坂道研修生として東名阪ツアーを開催しました。

こうした努力が認められ、2020年2月16日に日向坂46の3期生として配属されることになりました。

 

 

・髙橋未来虹の特徴

 

髙橋さんは身長が167cmと、女性としては長身に分類に入るでしょう。

また、体を動かすことが好きを語っており、スポーツを趣味にしています。

 

特に、東名阪ツアーでは「アンビバレント」でセンターを務め、そのダンスの上手さが好評でした。

特にダンスの曲の多い「欅坂」に入ってほしいという声も多かったようです。

 

髙橋さんのニックネームは「こっこちゃん」。

これはオーディションの番号が55番だったことが所以だそうです。

 

 

アイドルになろうとしたきっかけは、中学一年生の時。

乃木坂46の曲を聴いた際に、自分も元気を与えるような人になりたいと思ったからだそうです。

 

・髙橋未来虹の性格

 

髙橋未来虹さんは、自身の性格を「負けず嫌い」としています。

意外な事に、髙橋さんはオーディションに何度も落ちてしまっています。

過去のオーディションでは書類審査、2次オーディションで落選してしまっています。

アイドルになるために3度もオーディションを受けています。

 

負けず嫌いな性格で、何度もオーディションを受けたからこそ、夢をつかんだのでしょう。

その姿勢こそが、人に夢を与えるアイドルとして皆に慕われることになるのだと期待しています。

 

 

また、自身の性格については「照れ屋」であると語っています。

所属前に配信していたSHOWROOMでは、リスナーのリクエストに照れながら答えている様子があり、照れ屋さんな一面が伺えます。

 

見た目は非常にクールな印象の強い髙橋さんですが、恥ずかしがり屋さんというギャップも、また魅力的ですね。

 

 

さらに言えば、髙橋さんは元気を与えたいということからアイドルを目指しているため、ポジティブな考えを持った方だとも言えるでしょう。

ネガティブの方が元気を与えようとするのは、少し難しいと言えるかもしれません。

それに、見ている方にもそれが伝わってしまいます。

 

元気を与えたいというアイドルとしての目標がある髙橋さんのことですし、負けず嫌いな一面もありますから、本来は非常に前向きな性格な方と思われます!

 

・特技はスポーツ

 

髙橋さんの特技は、体を動かすこと。

非常に足が速いらしく、かつてはリレーの選手であったこともあったようです。

非常に運動神経が良いことがわかりますね。

ダンスが上手ということは、こうした運動神経の賜物と言えるでしょう。

 

167cmという長身なので、手足の長さを活かしたダンスが、見ている人を感動させられるダンスに繋がっているのではないでしょうか。

 

【スポンサーリンク】



 

 

■髙橋未来虹の中学校や高校はどこ?

 

髙橋さんは2003年生まれなので、2020年で17歳となります。

2019年4月には高校に入学しています。

 

これだけ可愛い方がどんな中学校や高校に通っているのか気になりますよね。

調べてみると、意外なことが判明しました!

 

結論から言うと、卒業した中学校は此処では?という噂がある事、

高校については各省は無い物のアイドルという立場を考えた上での編入先の噂を入手しました。

 

まず、中学校は荒川区立第五中学校という噂が流れています。

 

髙橋さんは中学校時代に学級委員長や生徒会長を務めていた経験があるそうで、同中学校の学校便りに、同姓同名の名前が見つかっています。

 

髙橋という苗字はよく見かけますが、未来虹という名前はそうある名前ではないので、本人の可能性が非常に高いと言えそうです。

 

つまり、髙橋さんの出身中学校は、「荒川区立第五中学校」の可能性が高いと言えそうです。

中学校は出身地の近辺に通学することが多いので、このことから、髙橋さんが荒川区出身ということも言えそうです。

 

【スポンサーリンク】
タダでマンガが読めるオススメの電子書籍アプリ!
ダウンロード無料!

 

・高校はあの通信制の高校?

 

現役のアイドル、しかも人気の日向坂46の一員であるため、もちろん高橋未来虹さんの高校は明かされていません。

(インタビューやトークでも在学先を連想させるような事を語る場面もありません)

 

しかし、最近の坂道グループのメンバーたちの通っていた高校などを考えると、高橋さんの高校については2つの候補が上がってきます。

 

それは、堀越高校目黒日本大学高校(旧:日出高校)の2つです。

 

このうち、高橋未来虹さんは目黒日本大学高校にの通信制課程に在学しているのでは?と言われています。

 

理由としては、ここ最近の坂道グループの卒業生メンバーの多くが目黒日本大学高校に進学・卒業しているパターンが多いからです。

 

2020年3月に高校卒業をした日向坂46のメンバーである坂口珠美さん、中村麗乃さん、久保史緒里さん、遠藤さくらさん、加喜遥香さん、金川紗耶さんが同校の卒業生でした

 

それもあって、高橋未来虹さんは目黒日本大学高校に在学している可能性が高そうです。

 

ちなみに、同じ日向坂46の先輩、2期生の丹生明里さんも同じ高校の芸能・スポーツプロフェッショナルコースの出身である事が分かりました!

 

 

 

■高橋未来虹さんの家族構成は?姉も有名人?

 

高橋未来虹さんの家族構成についても気になる方が多いと思うので調べてみました。

 

確定はしていませんが…父、母、姉の4人家族ではないかと思われます。

 

お母様は高橋さんのアイドル活動や合格前のオーディションについても応援してくれているそうなので、とても仲が良い家族だなという印象です

 

お姉さんについては1歳年上であるという事が分かっています。

 

 

高橋さんについて検索すると「姉」という予測ワードが出てくる事があるようです。

ひょっとして有名人だったりアイドルや芸能人だったりするのでしょうか?

 

これについては確証のある情報は出てきませんでした…。

 

しかし、高橋未来虹さんが高身長で整った顔立ちである事を考えるとお姉さんも相当の美人さんである事が予想されますね。

 

いつか日向坂46の冠番組などで電話出演したりすることもあるのでは?

期待ですね!

 

【スポンサーリンク】



 

■高橋未来虹は可愛くない?ファンの声が意外!

 

高橋未来虹さんについて調べると「可愛くない」という予測ワードが散見されます。

 

高橋未来虹さんが「全然可愛くない」「〇ス」といった意見を持つファンや視聴者がいるという事なのでしょうか…?

 

これだけの高身長でキレイな顔立ちのアイドルをつかまえてこの意見は聞き捨てならない…

ということでこの予測ワードの真相を調べてみました。

 

結論としては、「高橋未来虹さんが可愛いとは思わない」といったネガティブな意見はほとんど無いという結果でした!

 

ブログやSNSの書き込みにも、高橋未来虹さんに対するネガティブな意見というのはほとんど見受けられませんでした。

 

・「高橋未来虹 可愛くない」と出る理由

 

このような予測ワードが挙がる理由が意外でした。

 

それは、ファンや視聴者が「(俺の推しの)高橋未来虹さん、めっちゃ可愛くないか?」的なツイートをする事が多いから!

という結論に至りました。

 

Twitterで検索をかけると、以下のようなツイートが数多くありました。

 

 

 

ポジティブな意見で検索ワードが挙がっていた事にホッとしていますが、ややこしいですね(笑)

 

日向坂46は最近バラエティー番組でも活躍が目覚ましいので、世間が日向坂46の良さに気付いてきた証拠なのでしょうね!

 

■まとめ

 

髙橋さんは、オーディションに落選しても、持ち前の負けん気でようやくアイドルとしてのスタートラインに立つことが出来ました。

また、髙橋さんは持ち前の運動神経を活かし、これからもダンスで見ている方に元気を与えるアイドルになっていくことでしょう。

 

また、中学校については荒川区立第五中学校の元生徒会長を務めていたり運動神経バツグンであったりと、目立った存在だった事が伺えるエピソードがたくさん。

 

2020年は日向坂46としてもほぼ握手会が無かったり、観客ありのコンサートが出来なかったりと、高橋未来虹さんを含む新3期生がファンと触れ合う機会が無かったことが悔やまれます…。

 

ただ、まだ17歳と若いのでこれからたくさんの研鑽を積み、日向坂の未来を背負っていくアイドルになるように期待していきたいと思います!

 

【スポンサーリンク】



 

タイトルとURLをコピーしました