林瑠奈のあだ名がもやしな理由は?経歴や性格特技まで解説!

アイドル・声優
 

【スポンサーリンク】

 

2020年2月から乃木坂46の4期生として活躍中の林瑠奈(はやしるな)さん。

関連ワードにも出てくる「もやし」があだ名な超意外な理由とは?

今までの経歴や、逸材感を漂わせる性格や特技も解説!

人気の理由は××でした…。

 

林瑠奈のプロフィールと来歴

林瑠奈のプロフィールと経歴

 

名前 林瑠奈(はやしるな)
生年月日 2003年10月2日(満16歳)
出身地 神奈川県(生まれは兵庫)
身長 163cm
家族構成 父と母で兄弟なしの一人っ子

 

林さんは2018年の坂道合同オーディションで合格

しかし即デビューとはならず、坂道研修生として研鑽を積む日々が続くことになります。

2019年には、坂道研修生の東名阪ツアーに参加し、けやき坂46の曲「誰よりも高く飛べ」でセンターを務めました。

 

こうした努力が認められ、2020年の2月に乃木坂46の新4期生として配属が決定。

 

 

林瑠奈さんがアイドルになろうと思った理由は、「今まで自分をいじめていた人を見返したいから」なのだそう。

過去に人からいじめられていたことを明かしており、こうした人たちを見返すんだという想いが根底にあります。

アイドルとしては、「自分も笑顔や元気を貰ってきたから、自分も同じような存在になりたい」と決意を述べています。

 

ちょっと重たい話のような気もしますが、その他にもデビューに関するほっこりエピソードが。

「二次選考まで残れば、可愛くて大好きなメンバーたちに会えるかもしれない…」

といった不純な(?)願望もありオーディションに臨んでいたそうです。笑

 

ちなみに、林瑠奈さんは2期生の堀未央奈さんに憧れている事を明言しており、(※21年3月28日でグループ卒業)

それも乃木坂46への加入を後押ししてくれたそうです。

林瑠奈のあだ名が「もやしちゃん」な理由が意外!

林瑠奈のあだ名が「もやしちゃん」な意外な理由!

 

林瑠奈さんのニックネームは「もやしちゃん」だそうですが、その理由が気になりますよね。

最近の乃木坂46メンバーのファンからの愛称の傾向としては、「オーディション時の呼ばれ方」が多いように感じます。

 


黒見明香さんなら「きゅーちゃん=オーディション番号が9番」

弓木奈於(ゆみきなお)さんは「ふーふー=オーディション番号が22番」


 

最終オーディションまで残っても、配信などでも本名が明かされない坂道グループのオーディションの習わしといった感じですね。

 

しかし、林瑠奈さんは小さいころから「もやしちゃん」というニックネームで呼ばれていたようです。

その理由は、「自分が細いから」、「自分の好きな食べ物だから」なのだそう。

「もやしっこ」というあだ名は人によってはあまり良いニュアンスに聞こえない言葉かもですが…

 

林さんの場合は本人がSHOWROOM配信時のニックネームとしていることから、本人も気に入っていたニックネームなのかもしれませんね!

 

ちなみに…乃木坂46(アイドル業界?)ではもはや恒例となっていますが、テレビでのインパクトを考えるあまり、好きな食べ物や特技などで無理な設定をしてしまい、数年後に白状するパターンも存在します。笑

 

 

今や乃木坂46のキャプテン・秋元真夏さんは初期の頃に「ご飯のお供だけで白飯を何杯食べれるか企画」の際に“インスタント味噌汁の粉”でご飯を食べるのが好きだと力説。

 

しかし数年後、「テレビ映えの為に無理やりひねり出したし、食べたことないし美味しくなかった」と白状しています…。笑

 

林瑠奈さんのもやし関連のエピソードは真実であることを願いたいですね!w

 

林瑠奈の趣味・特技

林瑠奈の意外な特技とは?

 

林さんの趣味は、アニメ鑑賞なのだそうです。

自分でも「インドア派」と語っているように、あまり外に出て友達と遊ぶということはないのだそう。

 

好きなアニメには、「ご注文はうさぎですか?」、「ラブライブ!!」、「Another」等を挙げています。

 

また、運動は非常に苦手な様子で、「ダンスはみんなの中で一番下手」とも語っています。

典型的な「インドア女子」なのかと思いきや、ボーイスカウトの経験があり、約10年間ボーイスカウトをやっていたのだとか。

 

ボーイスカウトとは、野外活動を通じて自信や勇気を養うプログラムのことで、主にキャンプやハイキングなどをするようです。

典型的インドア女子の林さんからは想像が付きませんが、恐らくこれも、「自分を変えたい」という意思の現れなのかもしれません。

 

ボーイスカウトの経験が10年くらいあるようなので、一人でキャンプできる程度の技術は持っているのだそう。

凄いとしか言いようがありませんね…。

いつか、キャンプ系の番組に呼ばれることもあるかもしれません!

 

【スポンサーリンク】
タダでマンガが読めるオススメの電子書籍アプリ!
ダウンロード無料!

 

林瑠奈の性格

林瑠奈さん曰く自分の性格は「一人が好き」「大人しい」「コミュニケーションが苦手」

しかし頭が良く、自分の考えがしっかりしているタイプ?
生配信などでその魅力が存分に発揮されています。

 

乃木坂工事中などで独特の存在感を放っている林瑠奈さん。

どんな性格なのかも気になるところですよね。

 

林さんの性格は「人に流されやすい性格」。

思ったことがなかなか言えず、苦労した事も多かったそうです。

そのせいか、周囲の人からは「陰気臭くて友達ができなさそう」と言われたこともあるとか。

1人が好きだとも語っており、友達も多いほうではないそうです。

 

「コミュニケーションを取るのが苦手」と語っていて、乃木坂46に入る前はコンビニやファミレスの店員さんに話しかける事も出来ない程だったそうです。
メニューも友達に言って貰ったり、コンビニのお会計もできず友達に頼んだこともあったのだとか…。

 

その一方で頭脳明晰で自分の考えがしっかりと確立されていて、知的な雰囲気を漂わせています。

マイペースで周りに変に媚びたりする事もなく、それが林さんの魅力に直結していると言えますね。

 

まだデビューしてから日が浅い林さんですが、SHOWROOMの生配信などでファンと交流する姿は魅力的そのもの。

 

落ち着いた口調でしっかりと言葉を発する林さんの姿には、ほかのアイドルとはまた違った良さがあります。

ファンの間ではどことなく逸材感大物感を漂わせていると話題で、今後の乃木坂46を引っ張っていく存在になりえるメンバーになれる、と言われています。

 

林瑠奈のまとめ

 

今回は林瑠奈さんのあだ名が”もやしちゃん”な理由と、彼女の経歴や趣味などをまとめました。

林さんは過去にいじめられていた過去を持ち、自分に自信を無くしていたことがあり、こうした自分を変えたいという気持ちが原動力のアイドルだと言えます。

 

配属から間もないにも関わらず、既に頭角を現しはじめている林瑠奈さん。

落ち着いた口調や知的な雰囲気、他にはない魅力にやられるファンが続出している模様です。

 

負けん気の強い林さんのことですから、これからは乃木坂46で活躍し、自分の過去を払拭していくことでしょう!

こちらも読まれています

弓木奈於の親は金持ち?実家情報から考察!ラジオでの発言がヤバい
2020年2月に乃木坂46の新4期生として配属された弓木奈於さん。 大活躍の一方で、「実家がお金持ちなのでは?」という噂がされているようです。 そこで親や兄弟などの家族構成や高校大学などの経歴、メディアなどでの発言から噂が本当な...
黒見明香がハーフで高校が早実って本当?経歴や性格特技まで解説!
2020年に乃木坂46の4期生として配属された「黒見明香(くろみはるか)」さん。 彼女を調べると「ハーフ」「高校は早実(早稲田実業)」「ハッピーベイビー」という文字が。 様々な噂や関連ワードの気になる真相を解説していきます! ...
タイトルとURLをコピーしました