女性のダイエットに最適!ソイプロテインの効果

シェアする

美容にとってプロテインがいい・・・??えっ・・・?

プロテイン=筋肉ムキムキ、太る・・・そんなイメージありませんか?? でも実は違うんです。

プロテインはダイエットの超優良児だったのです。

スポンサーリンク



■プロテインとは

そもそもまずプロテインとはなんだ、というところからです。

「プロテイン」とは直訳すると「タンパク質」 そして、
牛乳や卵、大豆などの食品を原料として作られる食品、栄誉補助食品(=サプリメント)です。

つまりは 「牛乳、卵、大豆などを原料とし、タンパク質を摂取するための食品またはサプリメント」 ということになります。

■タンパク質、プロテインが必要な理由

プロテインはタンパク質を摂取するための補助食品、ということが分かって頂けたと思います。
ではなぜプロテイン(タンパク質)が必要なのでしょうか?

①タンパク質は重要な栄養源だから

人間の体を構成している成分で1番多いものは水分です。
では、2番目に多いものはなんでしょう?? それがタンパク質なのです。

そしてそのタンパク質は筋肉はもちろん、皮膚や爪、内蔵、そして髪の毛など、の重要な組織を 作るために必要な主な成分になります。

つまりプロテインは体に必要で重要な栄養をたくさん含んでいる食品であると言えます。

 ②プロテインは太りにくい

タンパク質は肉類などにも多く含まれています。
しかし高タンパクな食品は脂肪分もたくさん 含んでることがほとんどです。(一部例外あり)

なので、食品でタンパク質を補給しようとすると、一緒に含まれている脂肪分や他の栄養素のとりすぎで 逆に太ってしまう・・・という心配があります。

しかしプロテインは高タンパク質でありつつ、すごく低カロリー、低脂肪なのです。
普通の食品の中にも高タンパク、低カロリーな食品もありますが、
なかなかプロテインに敵うものはありません。

例)牛肉(タンパク質含有量20%、プロテイン75%)
プロテインが1番、余分な栄養素を摂取せず、必要なタンパク質を効率よく補給できる、ということになります。

③短時間でタンパク質を吸収できる

一般的にタンパク質は消化をするのが大変で、吸収するのに時間がかかります。
(肉類などは一般的に消化されるまでに4時間かかると言われています)

しかしプロテインは消化、吸収しやすいようにあらかじめ加工されいるので、 胃腸への負担も少なく、かつ短時間で体に栄養素を届ける事ができるのです。

④補給が簡単、かつ保存も簡単

肉類などでタンパク質を摂取しようとする場合、ほぼ調理をすることが必須となり時間もかかります。
しかしプロテインならば飲み物さえあれば、1~3分ですばやく栄養補給できてしまいます。

そして未開封ならば数年持つなど、保存も効きます。
女性にとってプロテインが必要な理由をまとめると

お肌や爪を綺麗にし、髪の毛もツヤに必要なタンパク質を素早く低カロリーで摂取できる。
正しく使えばダイエット効果も期待できる
       

■プロテインの種類、女性へのおすすめ

プロテインとは何か、プロテインが女性に必要、オススメな理由も説明していきました。
では実際にプロテインを使う際、どんなものを使用すればいいのか気になりますよね。

まずはプロテインには大きく分けて2種類あります。
動物性タンパク質が主成分のプロテイン と植物性タンパク質が主成分のプロテインとなります。

女性のダイエット目的にするのならオススメなのは植物性タンパク質からできるプロテインです。
その中でも大豆プロテイン(ソイプロテイン)がオススメです。

スポンサーリンク



■大豆(植物性蛋白質)プロテインの効果

まず大豆プロテインは脂肪分が少なく、腹持ち効果があります。
そして大豆に含まれる成分であるイソフラボンには

・肌の代謝をあげ肌のハリやツヤ感を出す効果
・老化を防止する働き
・ホルモンバランスを保つ働き があります。

女性にとって嬉しい効果がたくさんですね。

■プロテインを摂取するタイミング、量

女性にとって嬉しい効果の多い大豆プロテインですが、
さすがに飲めば飲むだけ痩せる魔法のクスリ というわけにはいきません…。

あくまで食品であるので、何も考えずに過剰摂取すれば、逆に太ってしまった、ということにもなりかねません。

まずプロテインの摂取量ですが、一般的な生活、軽めのトレーニングをする程度の人であれば

1日に必要なプロテイン量=体重○○キロ×1グラム   になります。
なので体重50キロに人では50グラムとなります。

そして摂取するのにより効果的なタイミングは

①トレーニング前の1~2時間前

トレーニングに必要なエネルギーの確保と、トレーニング後の疲労軽減効果が期待できます。

②トレーニング後の30分以内

トレーニング後は成長ホルモンが大量に分泌されタンパク質の吸収が良くなるので、
このタイミングで摂取すると 筋肉づくりを活発にする効果が期待できます。

この時間はタンパク質の接種率がとても良く、ゴールデンタイムと言われています。

③朝起きて朝食を取る前

朝の空腹時に摂取することで必要なタンパク質、他の栄養素に関しても足りないものを効率よく補給する 効果を期待できます。

④就寝する1~2時間前

人は寝ている間に成長ホルモンを分泌します。
プロテインは摂取してから1~2時間で消化されるので、このタイミングで飲むことで消化された状態で 就寝でき、
成長ホルモンの分泌に合わせられることが期待できます。

■ま と め

プロテイン=マッチョな人の為の物、太る。

という今までのイメージを払拭できたのではないかと思います。
トレーニングや運動と合わせて、効果的なタイミングで摂取すれば、ダイエットのスピード、質も増し、 効果的に痩せることも可能だと思います。

またお肌や髪の毛の艶もますので、美容にとっても大事です。 日々の生活に取り入れてみると、いいことがたくさんなのです。

また、一昔前のプロテインは味がイマイチでとても飲みにくかったですが、
最近のプロテインはフレーバーの種類も豊富で味も美味しいものが多いのでとても飲みやすくなっています。

筆者が飲んだ経験からすると、牛乳に混ぜて飲む場合ヨーグルト味や、チョコ味などが味もよくとても飲みやすいです。

味もよく腹持ちもよく無駄な感触も減らせるソイプロテイン。
なかなかダイエットの効果が表れない、という方におすすめです!

スポンサーリンク




シェアする

フォローする