【衝撃】YouTuberが子供の虐待動画アップし大炎上…内容がクズすぎた

シェアする

最近世間を騒がせているYouTuberですが、アメリカでとんでもない事が起きました…。

ある両親が、我が子を虐待し、それを笑う動画を出し、批判殺到!!!

完全に狂ってます…。

スポンサーリンク



■大炎上の動画内容

問題の動画は「DaddyOFive」という動画チャンネルの投稿から。

登録者が72万人もいるchannelです。

この動画のチャンネル主は5人の子を持つ夫婦。

幼い子供たちに対して意味もなく怒鳴りつけたり、

やってもいない罪をいきなり着せて一方的に責め立てて、

泣き出した子供たちを嘲笑うといった内容。

例えば、子供の部屋にインクを撒き散らした夫婦は突然幼い子供に対して

「お前がやったんだろ!」と怒鳴りつけます。

子供が動揺していると、上の子供がやってきます。


↑動画で親に突き飛ばされる実の息子(現在動画は削除されています)

すると夫婦はその子供にも、

「お前も一緒になってやったんだろ!」と激しく叱ります。

当然こどもたちはそんな事はしていません。

子供たちたは激しく動揺、泣いてしまいます。

その様子を見た夫婦は「冗談でした!」と子供たちの前で種明かし。

一方的に先程まで怒鳴られていた子供たちの表情を見ると、

唖然とした様子で何が起きているのかわからないといった感じ。

当然ですよね…。


↑別の動画。理不尽な理由で号泣させられるコーディー君

普通に考えて、こんな親イヤだし、

頭が狂っているとしか思えませんよね…。

しかしこの夫婦は、

この動画を自分たちで撮影して面白おかしい風に投稿していたわけです。

何万人の人が閲覧するとわかっている場所に投稿して、面白いと受け入れられるとても思っていたのでしょう。

片方の親だけでなく夫婦でそれをやっているのですから、開いた口が塞がりませんよね。

まさに、常軌を逸する事件です。

当然、世間からのバッシングを浴びることとなります。

中には、子供が突き飛ばされたりといった体罰も含まれており、ひたいに怪我をしている様子も見られ、見るに耐えないものだったのです。

普段からそういった動画をYouTubeに投稿していた夫婦ですが、

世間が怒りの声を上げ始めても笑うだけでした。

しかし、愚かな行いをしたこの夫婦YouTuberに、

まさかの事態が…。

スポンサーリンク



■まさかの末路…

世間の怒りの騒動は収まらず、国を超えて大炎上!!

事態は一向に収まりません。

想定を超える批判に耐えられなくなったか、夫婦はやっと謝罪。

騒動はここで収束するかに思われましたが…

利益の為だけに、世間の怒りを買った代償は高くつきます。

なんと、夫婦は許される事はなく結果5人の子供のうち2人は実の母に引き取られることとなり、

夫婦は親権を失います。

↑親権を受け取った方とその弁護士さんによる動画

そこで騒動は終結したわけですが、あまりにもひどい内容に気分が悪くなりました…。

無意味に叱られてわけがわからずポカンとした様子のあどけない子供たちを見ると可哀想でなりませんでした。

現在、2人の子供は幸せに暮らしているようですが、

残りの3人の子供たちのことが気になりますね。

■まとめ

今回この事件は、世間から非難を受け解決に至りましたが、世間に出ていない虐待も多くあると思います。

こんな事はなくなって欲しいと願わずにはいられませんよね。

多くのYouTuberは、健全に動画をアップし視聴者を楽しませています。

目先の利益を追うために、わざと世間の怒りや炎上を狙うYouTuberは業界のガンでしかないですし、滅んでほしいものですね…。

スポンサーリンク



■関連記事

・【クズ】子供を電子レンジに入れた写真をアップした親が大炎上!

・乃木坂46齋藤飛鳥が嵐とのコラボで謝罪?嵐ファンの反応ヤバすぎ…。