弥谷鷹仁 顔画像!経歴や学歴、自宅住所を特定?きらぼし銀行エリートだった?【茨城県取手市 遺棄】

シェアする

8/4追記:殺害前に穴をほっていたことが判明

3月に千葉県柏市で女性が行方不明になった事件がまさかの結果に…。

なんと、女性の夫である弥谷鷹仁(やたに たかひと)容疑者とその母である弥谷恵美容疑者が逮捕されました。

遺体発見現場となった容疑者の実家住所や、弥谷鷹仁容疑者の学歴や経歴を特定?

スポンサーリンク



■事件の詳細


引用:ホウドウキョク

妻の遺体が夫の実家の庭で発見され、母親も一緒に逮捕された…。

状況を整理すると、とんでもなく恐ろしい事件です。

衝撃的なニュースですが、3月から女性が行方不明になった経緯や、その後の展開も怖すぎました。

いったい何が起きていたのでしょう?

※(8/4追記:殺害前に穴をほっていたことが判明)については、詳しく後述しています。気になる方はページ下部の該当項目をお読みください。

まずはこちらをご覧ください。↓

妻とみられる遺体を実家の敷地に埋めた死体遺棄の疑いで、18日に逮捕されたのは銀行員の弥谷鷹仁容疑者(36)です。警察は、ともに遺体を埋めたとして母親の恵美容疑者(63)も逮捕しました。

妻・麻衣子さん(30)は今年3月から行方がわからなくなっていて、弥谷容疑者は麻衣子さんが行方不明になった2日後に警察に届け出をしていました。

警察の事情聴取に対し、弥谷容疑者が17日、遺体を遺棄したことを認め、警察が18日、取手市の実家の敷地内を捜索し、遺体を発見しました。遺体は腐敗が進んでいて性別もわからない状態だということです。

逮捕後の取り調べに対しても弥谷容疑者らは死体遺棄の容疑を認めていて、動機などをさらに詳しく調べています。

引用:TBS NEWS

弥谷鷹仁(たかひと)容疑者は何らかの動機により妻を殺害、遺棄した疑いが持たれています。

自身の犯行を隠す為に幾つものカモフラージュをしていた事も明らかになっています。

ニュース記事だけでは状況を把握しきれないと思いますので、順を追って詳しくまとめていきます。

スポンサーリンク



■弥谷鷹仁(やたに たかひと) プロフィールと顔画像

ネット、報道の情報を元に、今回逮捕された弥谷鷹仁(たかひと)容疑者のプロフィールをまとめました。


引用:TBS NEWS

名前 弥谷鷹仁(やたに たかひと)
年齢 36歳
現住所 千葉県柏市南柏
出身 茨城県取手市
職業 銀行員
所属 きらぼし銀行

きらぼし銀行の元行員だった鷹仁容疑者。
世間から観るとエリートですね。

実家は遺体の発見された茨城県取手市ですが、現在は無くなった妻とともに千葉県柏市に住んでいたと見られています。

FacebookやSNSアカウントを調査しましたが、既に削除されているのかアカウントは存在しませんでした。

学歴や経歴、きらぼし銀行での役職や評判などは、後述致します。

スポンサーリンク



■母親・恵美容疑者のプロフィールと顔画像(7/19追記)

鷹仁容疑者と共に妻、麻衣子さん(30)の遺体を遺棄したとして逮捕された恵美容疑者(63)

ネット、報道の情報を元にプロフィールをまとめました。


引用:TBS NEWS

名前 弥谷恵美(やたに えみ)
年齢 63
住所 茨城県取手市井野台
職業 IT会社役員 兼 飲食店コンサルティング業
所属 株式会社ザ・ハーブ・ダイニング(現:株式会社プリズム)
従業員 17名(アルバイト含む)

息子である鷹仁容疑者と共に遺体を埋めたとして逮捕されました。

職業や肩書についてですが、所属する会社の代表は弥谷浩二氏と記載されています。

同一の名字ということで、恵美容疑者の夫である事が予想されます。

家族経営の会社であったのでしょうか?

この会社情報が、事件現場特定の大きな鍵となりました。

こちらも後述致します。

・恵美容疑者の性格や周囲からの印象が判明

一方、母親の恵美容疑者は、どんな人物だったのでしょうか。

「お母さん(恵美容疑者)が厳しいみたいで、マザコンじゃないけど、結構、過保護みたいな」(弥谷容疑者の弟の同級生)

引用:TBS NEWS

事件直後から、弥谷容疑者はマザコンなのでは?と言われていました。

面識のある人からみても、そう感じられていたのですね。

恵美容疑者は息子に厳しくしつつも、子離れも出来ていなかったのでしょうか?

息子の妻を一緒に埋める事になるとは、思っても見なかった事でしょう。

>>気になる最新のニュースはこちら!!

氏家美穂 顔画像!自宅住所特定?コンクリ詰め犯行動機に離婚歴も判明!【茨城県かすみがうら市】
氏家美穂 顔画像!自宅住所特定?コンクリ詰め犯行動機に離婚歴も判明!【茨城県かすみがうら市】
またもや茨城県で夫婦の問題による凄惨な事件が発覚しました。 嘘の離婚届を出し逮捕された氏家美穂容疑者(44)の自宅には、コンクリ詰めにされた夫とみられる遺体が…。 犯行動機や自宅住所、これまでの男性遍歴や性格、評判などを徹底調査しました。

スポンサーリンク



■弥谷鷹仁の学歴、経歴は?


引用:https://recruit.kiraboshibank.co.jp/

逮捕前はきらぼし銀行の行員であることが明らかになっている鷹仁容疑者。

それ以前の学歴や経歴は明らかになっているのでしょうか?

また、きらぼし銀行での立場や評判はどうだったのでしょう?

調査の結果、具合的な出身校や学歴は判明しませんでした。

しかし、出身学部やきらぼし銀行での担当業務、周囲からの評判などは明らかになりました。

↓弥谷鷹仁容疑者のプロフィール

2012年入行/法学部法律学科卒

法人融資に強みがあることに加え、東京都と連携している銀行であることから、お客様のニーズに幅広くお応えできると思い転職して入行した。
入校後、営業本部に配属。中小企業への融資業務を担当。2015年、経営戦略本部事業戦略部に異動。2016年より現職

引用:きらぼし銀行HP

法学部法律学科出身で、転職を経てきらぼし銀行に入行したようです。

営業での実績があったのでしょうか?

銀行での仕事ぶりは、やり手であったとの情報もあります。

きらぼし銀行のHPでは弥谷鷹仁容疑者のインタビューが掲載されていたようですし、リクルート情報サイトの新卒者向けページでも弥谷容疑者が紹介されていたとの事。

誰もが羨むエリートサラリーマンであったと思われます。

その一方で、裏側ではとてつもない闇を抱えていたようです…。

急転直下の転落といえますね。

スポンサーリンク



■事件現場 特定

事件現場は遺体が埋められていた弥谷親子の実家。

報道、ネットの情報により詳しい住所や現場を特定致しました。


引用:https://www.youtube.com/watch?v=LC1RSmWtZgM

自宅兼会社であった為、前述の会社情報により、現場は茨城県取手市井野台4-19-17と判明しました。

麻衣子さんを遺棄していた生々しい痕跡も映像に収めれれていました…。

↓現場のマップ情報


引用:https://www.youtube.com/watch?v=LC1RSmWtZgM

ご覧のように庭には大量の土のうが置かれていたようです。

この下に麻衣子さんが居たのでしょうか…?

改めて観ると特異な映像ですが、田舎の一軒家の庭ということで、周囲からも見えにくく、周辺住民でも異変には気付いていなかった可能性もあります…。

スポンサーリンク



■株式会社ザ・ハーブ・ダイニングとは?(7/20追記)

この会社は事件現場とされる恵美容疑者の自宅と全く同じ住所に登記されている会社の名前です。(現在は株式会社プリズム)

代表者は恵美容疑者の夫とみられ、夫婦で会社を運営していたと思われます。

自宅兼、職場であったのでしょうか?

この会社の規模や業務内容はこちら。↓

会社名 株式会社ザ・ハーブ・ダイニング(現:プリズム)
設立 2002年5月29日
所在地 茨城県取手市井野台4-19-17
代表者 弥谷浩二
従業員数 17名(アルバイト 契約社員含む)
業務内容 遠赤外線ナノオーブン『炭の力』の開発、販売

食品開発、販売

レストラン、カフェのプロデュース、コンサルティング

主に食に携わり、ピザ生地やトマトソース、そしてオーブンなどを開発、販売していたようです。

更に東京都文京区で自社オーブンを使ったカフェを経営していた事もあるようです。(現在は閉業)

評判も上々だったようですが、モデル店舗ということで現在は閉業してしまったのでしょうか?

経営が上手くいかなくなってしまったのか?それとも今回の事件が影響したのでしょうか?

My Cafe茗荷谷店
東京都文京区大塚3-5-4
茗荷谷ハイツ1F
地下鉄丸ノ内線より徒歩約8分

引用:プリズムHP

スポンサーリンク



■弥谷容疑者の偽装、自作自演が酷い…


引用:FNN PRIME

妻の麻衣子さんの行方が分からなくなったのは2018年3月ですが、弥谷容疑者は自身に疑いの目が向かないよう、様々な偽装を行っていた疑いが。

エリート銀行マンということで頭がきれる故か、それとも母親からの助言を得ての偽装なのか?

今のところは嘘をついた経緯は明らかになっていませんが、被害者を装うような自作自演をしていました。

警察が不審に思い弥谷容疑者の犯行であると暴かれたのですが、どんな偽装や自作自演をしていたのでしょうか?

詳しく見てみましょう。

①「一緒に出かけ、車を降りてから行方が分からない」だが実は…。

夫の鷹仁容疑者は、「車で出かけた際、妻と口論となり、我孫子市内で車を降りた後、帰ってこない」と話し、警察に行方不明届を提出していた。

引用:FNN PRIME

「口論し車から出た後、行方が分からない」こう警察に話す弥谷容疑者。

警察は麻衣子さんが車を出た場所とされる付近の防犯カメラの映像をチェック。

二人の姿は映っていない事が発覚。

その後警察は弥谷容疑者に任意で事情聴取。

②SNSで目撃情報を呼びかけるも…。

「探しています!」
「千葉県我孫子市内で別れて以来、行方が分からなくなっています」
「似た人を見かけたり、思い当たることがあれば」「ご連絡お願いいたします」

麻衣子さんの行方が分からなくなってから2日後には行方不明届を提出。

自身のSNSで麻衣子さんの目撃情報などを募り、投稿を拡散していた。

しかし実際は…。

この時既に麻衣子さんは被害に遭われていたと思われます。

スポンサーリンク



■妻である麻衣子さんについて

こちらは麻衣子さんの顔画像、および捜索願いの際の画像です。

笑顔が素敵な30歳の女性でした。

表情からも、良い人柄であることが伺えます。

舞妓さんのSNSの書き込みなどから、様々な事が明らかになっています。

①幼いお子さんがいた?


2017年10月、歩行器に乗る幼い子どもの写真を投稿しています。

これが麻衣子さんのお子さんであると見られ、現在は1~2歳になっているとの情報もあるようです。

お子さんのことを考えると、本当に可哀相ですね…。

②15年に結婚、夫婦仲も良かった?


結婚式での写真を投稿したり、弥谷鷹仁容疑者からのプレゼントが映された写真には

「旦那からお誕生日プレゼントもらった☆思ってたより出来るなと思った(・∀・)」

のコメント。

当初は夫婦仲も良好だった?

なぜこのような事態になってしまったのか、詳しい事実関係はまだ明らかになっていません…。

スポンサーリンク



■埋めた手口、犯行動機が判明(7/19追記)

・家族にバレないように…

子どもを思うあまり犯行に手を貸したのでしょうか。この家に、夫ら3人と暮らしていた恵美容疑者。

同居する家族にばれないよう遺体を敷地の裏側に弥谷容疑者とともに夕方から夜にかけてスコップを使って穴を堀り、手作業で埋めたと見られています。

引用:TBS NEWS

なんと、同居中の家族にもバレず、麻衣子さんの遺体を埋めたようです。

夕方から夜にかけて穴を掘り、埋めたと…。すべて手作業。

民家の庭などに、人が入るような穴を掘るのはかなりの重労働のはずです。

恵美容疑者は、息子への愛情のかけ方を間違えてしまいましたね。

母親であるなら、息子の間違いを正し自首を促し更生させるべきではないでしょうか。

・夫婦の考えに溝が…

勤務先の銀行のホームページで紹介されていた弥谷容疑者。仕事に意欲的だったことがうかがえます。

一方で、夫婦仲はどうだったのでしょうか。かつて2人と一緒に働いていた人は・・・
子育てで夫婦間のずれがあったという印象。ワンオペ育児(妻だけの育児)になっている印象です」(2人の元同僚)

子育てや夫への不満を吐露していた麻衣子さん。こうした育児への姿勢の違いが事件につながったのでしょうか。弥谷容疑者は・・・「夫婦間の不満がたまり、妻の首を絞めて殺害した」

引用:TBS NEWS

逮捕から一夜あけ、弥谷容疑者の犯行動機が判明しました。

夫婦間の不満により首を締めたという事でした。

仕事に熱意を燃やしていたであろう弥谷容疑者。

妻の麻衣子さんの育児や家庭の苦しみを察知してあげられず、夫婦間に溝が出来てしまったのでしょうか?

麻衣子さんはSNSに子育てや夫婦問題の愚痴を綴っていたそうです。

どの家庭でも起きかねない問題ですが、仕方ないではすみません。

もう少し冷静になれていれば、このような結末を迎える事は無かったと思うと、やりきれませんね…。

スポンサーリンク



■恵美容疑者が遺棄を手伝った理由(7/21追記)

千葉・柏市に住む夫が、妻とみられる遺体を埋めた疑いで母親とともに逮捕された事件で、母親が「息子を助けたかった。守りたかった」と供述していることが、新たにわかった。

その後の調べで、恵美容疑者が「息子を助けたかった。守りたかった」、「息子から頼まれて手伝った」、「夫にバレたらマズイと思い埋めた」などと供述していることが、新たにわかった。

引用:ホウドウキョク

恵美容疑者が犯行を手伝った理由が明らかになりました。

「息子を助けたい、守りたいと思った」「夫にバレたらまずいと思った」

こう考え、共犯者となったわけですね。

周囲からのイメージ通り、マザコンと言われる鷹仁容疑者と、子離れ出来ていない恵美容疑者だからこのような結果になってしまったのでしょうか?

気持ちは分からなくないですが…本当に子供が大事なら、もっと正しい守り方があったように思えてなりません。

スポンサーリンク



■犯行前に母親と穴を掘っていたことが判明(8/4追記)


引用:ホウドウキョク

事件から約2週間経ち、新たな事実が判明しました。

それは、麻衣子さんを埋めた穴に関して…。

弥谷鷹仁容疑者は母親の恵美容疑者と事件の2日前に既に穴を掘っていました。

計画的に犯行に及んだ可能性が極めて高くなりました。

ニュースではこう報じられています。

妻の遺体を遺棄した疑いで逮捕された男が、「殺害前に母親と穴を掘った」と話していることがわかった。

その後の調べに、殺害の2日前、遺体を埋める穴を母親と一緒に掘った」と話していることがわかった。

警察は、計画的な犯行の可能性もあるとみて調べている。

引用:ホウドウキョク

今までは、既に妻に手を下してしまった息子を庇うために協力したと見られていた恵美容疑者。

息子の嫁が存命中に穴を掘ったという事が発覚しました。

つまり、弥谷鷹仁容疑者の犯行意思に同意していたという事になるのでは?

これは事件の真相究明に大きな影響を及ぼしそうですね。

スポンサーリンク



■ネットの反応

ニュースとしても規模が大きく、様々な反応が見られます。

一部を抜粋してまとめました。

捜査の進展と共に、事件の解明がされていくことを願うばかりですね。

これは〜、弥谷麻衣子さんが行方不明だから拡散希望ってFBでながれてきたやつだ。夫が犯人かよ。60過ぎの母ちゃん遺体遺棄に協力させるなよ。

引用:Twitter

何らかの理由で嫁を殺害してママに相談したら
自首を説得されるどころか実家に遺棄しちゃえば良いじゃんってオチだね

引用:Yahoo!ニュース

ダメ親子だな。何が動機かはわからないが嫁いだ妻が可哀想

引用:Yahoo!ニュース

夫婦のことなんか本人たちにしかわからない。

引用:Yahoo!ニュース

我が子可愛さだろうか、母親の気持ちを聞いてみたい。

引用:Yahoo!ニュース

きらぼし銀行て、どこ?と思ったら新東京の後釜かあ
そう聞くと、あんまり意外性を感じないなw

引用:Yahoo!ニュース

■こちらも読まれています

氏家美穂 顔画像!自宅住所特定?コンクリ詰め犯行動機に離婚歴も判明!【茨城県かすみがうら市】
氏家美穂 顔画像!自宅住所特定?コンクリ詰め犯行動機に離婚歴も判明!【茨城県かすみがうら市】
またもや茨城県で夫婦の問題による凄惨な事件が発覚しました。 嘘の離婚届を出し逮捕された氏家美穂容疑者(44)の自宅には、コンクリ詰めにされた夫とみられる遺体が…。 犯行動機や自宅住所、これまでの男性遍歴や性格、評判などを徹底調査しました。
高橋ユウと結婚相手 卜部弘嵩との出会いや馴れ初めは?年収、身長などは?
高橋ユウと結婚相手 卜部弘嵩との出会いや馴れ初めは?年収、身長などは?
モデルで女優の高橋ユウさんが、なんと結婚、婚約を発表しました! 結婚相手は卜部弘嵩さんですが、現役のK-1ファイターで元世界チャンピオン! 出会いや馴れ初め、お互いの年収や身長などを徹底調査しました。
久保木愛弓 家族や彼氏は?住所も特定されている?事件後の暮らしが判明!【大口病院 殺人】
久保木愛弓 家族や彼氏は?住所も特定されている?事件後の暮らしが判明!【大口病院 殺人】
7/18追記:極刑も覚悟していると供述 当時勤務していた病院で、少なくとも20人以上もの患者を殺害したとされる、久保木愛弓容疑者(31) この元看護師の家族構成や彼氏の有無などは? また、住所が特定されているとの情報も?徹底調査しました!
船戸雄大 顔画像!5歳連れ子殴り死亡。嫁や出身、生い立ちは?…東京都目黒区虐待
船戸雄大 顔画像!5歳連れ子殴り死亡。嫁や出身、生い立ちは?…東京都目黒区虐待
7/11追記:船戸雄大、自宅などに大麻を所持していた疑いで追送検 死亡した結愛ちゃんの記したノートが公開、新たな内容が公表されました。 東京都目黒区のアパートで5歳の女の子、結愛ちゃんが殴られ死亡した事件。 船戸雄大容疑者が日常行っていた虐待は人間のする事は思えません…。

シェアする

フォローする