【スポンサーリンク】


おかずクラブが消えた原因判明!コンビ仲悪い、過去には解散騒動も!

シェアする

最近テレビで活躍している女芸人ですが、おかずクラブを見なくなったような…。

なんと、××のせいで出番が減っていたことが判明…。

このまま干されてしまうのか…。

スポンサーリンク



■消えた原因、後輩コンビに出番を奪われた…

オカリナ(33)とゆいP(31)、2人コンビのおかずクラブ。

2009年に結成し、2015年にブレークし売れっ子芸人に。

しかし、2017年には出番が少しずつ減っていき、

ついには2018年には「消える芸人」に名を連ねるほどになってしまいました…。

原因は何なのでしょう?

殆どの女芸人さんと同様、おかずクラブが売れていた理由は

「明るいブサイク芸人」である事が大きな理由です。

同時に、これがおかずクラブが消えかけている原因にもなっているそうです。

原因① 飽きられた

おかずクラブが消えている理由として真っ先にあがるのがこれ。

単純にテレビを観ている人に飽きられてしまったそうだ。

2017年3月に「ヒルナンデス」を卒業したおかずクラブ。

視聴者からはこんな声が多数ありました。

座ってるだけで何もしないししゃべりも面白くなし顔もブサいから当然

これは完全に飽きられているからこそ出る意見ですよね…。

しかし、これよりももっと深刻な理由がありました…。

原因② 出番を奪った後輩コンビとは??

ブサイクキャラで売っていたおかずクラブ。

芸人にとって出番が増え、かきいれ時である年末年始の特別番組でもあまり見かけませんでした。

代わりに出番をグンと増やしていた女芸人コンビがいます。

悲しくも、おかずクラブはその後輩コンビに出番を奪われてしまっているそうです。

そのコンビとは、ガンバレルーヤです。

2012年結成の、まひる(24)とよしこ(27)からなるコンビ。

同じ事務所の後輩に、おかずクラブは出番を取られているようです…。

「単純に、飽きられてしまったということもあるでしょう。
それに、ブサイクキャラで売っているコンビであれば、『ガンバレルーヤ』のほうがフレッシュで、番組内でもイジリがいがありますからね。

どうしても目新しい芸人に食いついてしまうのがバラエティー番組ですから、後輩に出番を取られたということはあると思います」(芸能記者)

これはけっこうピンチかもしれませんね…。

芸人さんは一度売れても、その地位を守るのは大変です。

スポンサーリンク



■ゆいPの性格で不仲?芸人に嫌われている?

他にも消えている原因があるらしいのです。

それが

・ゆいPの性格にオカリナが拒否反応を示している

・ゆいPが嫌いという女芸人が複数いる

ゆいPとオカリナ不仲の原因、くだらない…

おかずクラブは二人共、男性との経験が無いことを好評していました。

そんな中、テレビ番組を通じてゆいPに彼氏ができました。

結局5ヶ月もしないで別れてしまったそうですが…。

「5カ月交際していたといっても、ほとんどデートなどもしておらず、キスすらしていないとのこと。

つまり、本当に付き合っていたといえるかどうか怪しいところなのに、ゆいPは交際経験がないオカリナに対して、“私は彼氏がいたのよ”と上から目線になっているそうです。

マウンティングしてくるゆいPに対して、オカリナが拒否反応を示しているようで、現場はピリピリ状態になってしまう。

ロケをしていても微妙な感じになってしまうから……ということで、出演オファーが減っているのかもしれないですね」(前出・お笑い事務所関係者)

端から聞くと、くだらない理由ですね…笑

しかし、女子同士の関係ってほんの小さな理由でも簡単に崩れてしまうもの。

特に面倒くさいマウンティングをしてくるのってかなりウザいです(汗

ゆいPを嫌いな女芸人

コンビ内でもマウンティングをしたりと、ちょっと面倒くさい性格をしているといわれているゆいP。

実は、女芸人の中でもあまり評判は良くないのだとか。

同期の横澤夏子は、ゆいPとの不仲説をテレビでネタにしていますが、

あれも本当のようで、いい子ちゃんぶるところが嫌なようです。

ほかにもゆいPが苦手だという女芸人は多く、

『敵に回しても面倒くさいだけだから』と、関わりを持たないようにする芸人も多いようです」

引用元:http://news.livedoor.com

他にも、テレビのロケ番組などが原因でゆいPの事を嫌っていると噂されている女芸人がたくさんいるようです。

・大久保佳代子

・ハリセンボン

・アジアン馬場園

それぞれ、

「一緒に飲んだらバッキバキに泣かす」

「すげぇ嫌いになりそう」

などと言われています。

これだけテレビで活躍している先輩芸人に嫌われているのはかなり痛いですよね…。

こういった少しの評判が、出番の現象につながっていそうです。。

まだテレビ上でネタにしているだけ本当に嫌われているわけではないと思いますが…。

消えてきていると言っても、それはブレーク時に比べたらの話。

おかずクラブなら上手く修正して、また再び出番を取りかせると思います。

■おかずクラブ、昔はトリオだった!

おかずクラブと言えばコンビというイメージが強いですが、実は昔はトリオだったそうです!

過去にはメンバー脱退が、周囲には「おかずクラブ解散」と間違って伝わってしまい騒動になったことがあるようです。

過去のゆいPのブログにはこんなふうに記されています。(2011年10月10日)

アッコからの説明で私達は解散ということになっていますが、実は違うんです。(おそらくアッコとあたし達の意識疎通ができてなかったようです)

なぜなら、アッコだけ抜けてあたしとオカリナはそのまま一緒におかずクラブとして活動していくつもりだからです。(ブログより引用)

もとは2009年に

オカリナ、ゆいP、そして「まんちゃん」という方でトリオを結成します。

しかし2010年に「人生を考え直す」と脱退。

その後すぐに「あっこ」さんがおかずクラブに入りますが2011年に脱退。

その後は追加メンバーを募集するも現在のコンビに落ち着いたようです。

実は、このメンバー脱退の原因の1つにも、二人の性格やお笑いに対する考え方が関係しているようです。

二人ともNSC時代は真面目な生徒で、始発で来て終電で帰るほど当時からお笑いへの情熱が強かったと回顧しているが、
その情熱が強すぎたことがメンバーの脱退が相次いだ原因なのではとも話している。

なお、脱退が続いたことで「問題コンビ」というレッテルが貼られ、最初は評価してくれていたという人たちにも無視され始めるようになり、ずっと見返してやると思い続けていたという(Wikipediaより)

これは仕方のないことですね…。

しかしこれは芸人さんとしては素晴らしい事だと思います。

■まとめ

様々な理由で「消えた」「出番が減った」といわれるおかずクラブ。

ですが今は一時的に出番が減っていようと、またいずれ出番が増え再び売れていくだろうと思います。

なんだかんだ言われながら、二人とも愛嬌がありますし、前述したようにお笑いに対する熱量も持ち合わせています。

あとは女芸人が落ちる理由の大半、急に女を出しはじめる…これさえしなければ…笑

2018年、逆境を乗り越えていくおかずクラブが楽しみですね。

スポンサーリンク



■関連記事

・みやぞん、実は性格悪い?業界から悪評が出てき始めた本当の理由…

・女子が嫌いな女優は吉岡里帆?性格悪い、あざとい?理由が酷すぎた…

シェアする

フォローする