【スポンサーリンク】


【乃木坂46】人気順位に変化?最新の握手会から人気ランキングをまとめてみた結果!

シェアする

3期生も加わり、シングルの売上も順調な乃木坂46
3期生も加わりより勢いを増した乃木坂46の人気はどうなっているのでしょうか??

最新シングルの個別握手会から、人気ランキングをまとめてみた結果が…。

スポンサーリンク




AKBグループと違い、坂道グループには「総選挙」がありません。

メンバーの人気の指標には、より「握手会」が強く反映してきます。
今回は、乃木坂46の上半期握手会人気順位を見てみようと思います。

これまでと違い、ガラッと変化があるようです…。

1.これまでの握手会人気ランキング

まずは、一般的な握手会の人気ランキングですと…

1位 西野七瀬

2位 白石麻衣

3位 齋藤飛鳥

4位 生田絵梨花

5位 衛藤美彩

6位 秋元真夏

7位 掘未央奈

8位 桜井玲香

9位 若月佑美

10位 星野みなみ

となっております。
盤石の布陣、といったところですね。

2.18thシングル「逃げ水」個別握手会、完売状況から見てみると

ですが、次のランキングは18枚目シングル「逃げ水」の個別握手会の完売数、状況のランキングです。
いわば、2017年上期のランキングとも言えるであろう順位はこちらです。

1位 齋藤飛鳥

2位 秋元真夏

3位 掘未央奈

4位 衛藤美彩

5位 新内眞衣

6位 井上小百合

7位 高山一実

8位 寺田蘭世

9位 星野みなみ

10位 斉藤優里

となっています。
ガラッと変化しているのがよく分かりますね。

たとえ選抜に入っていなかったとしても、実際に握手会に行ってみたら
対応が物凄く良く、魅力にハマってしまう人が多い。
実際に会った時の可愛さや魅力などで「推し」が増えている。
そんな事がが反映されているランキングになっているのではないでしょうか。

今後の選抜メンバー構成ににも大いに影響しそうです。

スポンサーリンク




3.握手会の種類と人気との関係性

握手会について…買ったシングル初回版の枚数分だけ、
好きなだけ並んで一枚につき一人と握手できる「全国握手会」と、

シングル発売時に専用サイトにて予め「誰と握手したいか」を決めて日時を指定し、
運が良ければ当選できる「個別握手会」があります。

なので、個別握手会の完売状況などは、よりメンバーの人気バロメーターに繋がるのです。

そして実際、握手会会場に足を運ぶと
左端の1番レーンから「人気順」でレーンが組まれています。

若干の前後があるものの、このレーンの順番は固定化されているようで
左端の1番レーンは、ずっと西野七瀬です。

これらを整理すると、
西野七瀬をはじめ、握手会上位メンバーの人気は固定化されているが、

直近の乃木坂46の活動状況や、握手会の完売状況などから、
徐々に順位に変動があるのか、といった状況でしょうか。

特に、「逃げ水」個別握手会の完売ランキングに
名を連ねている
新内、井上、高山、寺田、斉藤優里は

これからの人気ランキング躍進メンバー、
これからの乃木坂46を支える中心メンバーとなっていきそうな顔ぶれです。

齋藤飛鳥もいよいよ、これからの乃木坂46のエースを担う時が近づいてきているような気配を感じられます。

4.まとめ

乃木坂46というグループを構成する上での指標のほんの1つにしか過ぎないのですが、

その1つの指標だけでもこれまでと変化がり、ファンとしてはこういった事からでも今後の乃木坂46の展望を予想していくのは楽しいものだと思います。

ですので、皆様の乃木坂46を楽しむ材料の1つとして、この動画がお役に立てれば幸いです。

今後、握手会人気順位や、乃木坂46の活動にどういった変化があるのか、楽しみですね。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする