【スポンサーリンク】


根岸英一さん(ノーベル賞)の妻すみれさんが事故死、アメリカで一体何が?現場や顔画像は?

シェアする

ショッキングな速報です。

2010年にノーベル化学賞を受賞した根岸英一さん(82)と妻のすみれさん(80)が米国のイリノイ州の公道で事故を起こし、すみれさんが亡くなられました。

事故の詳細や、根岸さん夫妻の功績をまとめました。

スポンサーリンク



■事故の概要

2010年にノーベル化学賞を受賞し、アメリカのパデュー大学で特別教授を務める根岸英一さんが、中西部イリノイ州で車を運転中に事故を起こし、同乗していた妻が死亡して、根岸さんも病院で手当てを受けています。

アメリカ中西部イリノイ州の地元の警察によりますと、根岸英一さん(82)は、現地時間の13日午前5時ごろ、自宅から300キロ以上離れた空港の近くで、車を運転中に事故を起こし、助けを求めて道路を歩いていたところを警察に保護され、病院で手当てを受けています。

そして警察が周辺を捜索したところ、道路の側溝にはまっていた車の近くで、同乗していた妻のすみれさん(80)が倒れているのが見つかり、その場で死亡が確認されました。

警察によりますと、根岸さん夫妻の家族からは、前日の12日夜に警察に捜索願いが出されていたということで、車で空港に向かう途中で事故を起こしたと見られています。
引用:NHKニュース

船戸雄大 顔画像!5歳連れ子殴り死亡。嫁や出身、生い立ちは?…東京都目黒区虐待
船戸雄大 顔画像!5歳連れ子殴り死亡。嫁や出身、生い立ちは?…東京都目黒区虐待
7/11追記:船戸雄大、自宅などに大麻を所持していた疑いで追送検 死亡した結愛ちゃんの記したノートが公開、新たな内容が公表されました。 東京都目黒区のアパートで5歳の女の子、結愛ちゃんが殴られ死亡した事件。 船戸雄大容疑者が日常行っていた虐待は人間のする事は思えません…。

■根岸すみれさん(80)

どんな時も夫である根岸英一さんの側を離れず、そっと寄り添う姿が印象的でした。

根岸さんがノーベル賞を受賞できたのも、すみれさんの内助の功もあっての事だと思います。

このような素敵な方が亡くなられてしまったのは本当に残念です。

生前のすみれさんのご様子をまとめました。

 引用:NHKニュース

 引用:NHKニュース

 引用:NHKニュース

■事故の原因は?

アメリカ滞在中の根岸英一さんの運転する車がハンドル操作を誤り、道路脇の側溝にはまってしまったのが、事故の原因と見られているようです。

引用:思い出のアメリカ西部の道

 引用:思い出のアメリカ西部の道

実際に事故のあった道路とは違うと思いますが、実際のイリノイ州にある自動車道はこのようなイメージ。

広大な道路はまっすぐ何キロも続くため、事故を起こしてしまってもすぐに助けを求められないような状況だと思われます。

根岸さんが事故後、道路を歩いているところを保護されたのは、そのためでしょう…。

スポンサーリンク



■ネットの反応

■こちらも読まれています

坂田勝 顔画像!女子高生をハンマーで殴った犯人の生い立ち特定?江東区 JR亀戸駅女性用トイレ
坂田勝 顔画像!女子高生をハンマーで殴った犯人の生い立ち特定?江東区 JR亀戸駅女性用トイレ
追記:3月14日 おちおちトイレにも行けない時代になってしまったのでしょうか…。 12日のお昼すぎにJR亀戸駅内の女子トイレで、女子高生が男性にハンマーで殴られ出血するという事件が起きました。 犯人の顔画像や年齢、特徴を徹底調査しました。
船戸雄大 顔画像!5歳連れ子殴り死亡。嫁や出身、生い立ちは?…東京都目黒区虐待
船戸雄大 顔画像!5歳連れ子殴り死亡。嫁や出身、生い立ちは?…東京都目黒区虐待
7/11追記:船戸雄大、自宅などに大麻を所持していた疑いで追送検 死亡した結愛ちゃんの記したノートが公開、新たな内容が公表されました。 東京都目黒区のアパートで5歳の女の子、結愛ちゃんが殴られ死亡した事件。 船戸雄大容疑者が日常行っていた虐待は人間のする事は思えません…。

シェアする

フォローする