【スポンサーリンク】


【炎上】欅坂46 紅白で倒れたのは平手 鈴本とあと1人!犯人は運営?理由が酷すぎた…

シェアする

紅白で欅坂46の人気メンバーが倒れて炎上!

倒れたのは誰?意外な人物だと話題に…。

運営のある姿勢に、批判が集中しています…。


スポンサーリンク




【人気メンバーが倒れる!】

2年連続で紅白歌合戦に出場した欅坂46。

2017年もファンと共に駆け抜けた1年でしたね。

欅坂46の見事なパフォーマンスも終わりに
近づき、メンバーも舞台の中心に集まって決めポーズをしていた時でした。

事件(?)は起きてしまいました…。

画面左の一番前にいた、センターである平手友梨奈の手が震えていたんです。

表情もなんだか辛そう…。

Twitter上でも『平手ちゃん、なんかきつそうじゃない?大丈夫かな?』と話ししていたその時でした。

平手友梨奈の少し後ろのメンバーが、ふらついてしまい、後ろに倒れてしまいました!

後ろのメンバーが懸命に支えているのも見ていてわかりました。

欅坂46とコラボしていた内村や他のメンバーも、その様子に気づいていて、心配しているのが伝わりました。

『不協和音』は、ダンスが激しい事で知られていて、紅白ではこの曲を2回連続で踊ったんです。

平手友梨奈さんは『不協和音』を踊るときに体調が崩れやすいと言われていて、ファンも心配していたようです。

今回は、ファンの不安と心配が的中してしまったといえます。

こんな場面をテレビで見た事がなかったので、かなり衝撃を受けましたし、

紅白ではその後その事に触れなかったのでかなり心配でしたね…。


スポンサーリンク




【倒れてしまったメンバーが判明】

生放送時の映像ではわかりにくかったですが、倒れてしまったメンバーが発覚しました。

映像では、センターで手の震えていた平手友梨奈さんと倒れてしまったメンバー1人が心配されていましたが、その後の発表でもう1人、紅白の出演で体調を崩してしまったメンバーがいたことが分かりました。

倒れたメンバー① 鈴本美愉

内村光良さんとのコラボの決めポーズで倒れてしまったのは、鈴本美愉(すずもとみゆ)さんでした。

初期からの人気メンバーで、欅坂46メンバー内で随一のダンスパフォーマンスの高さを持っています。

ですので、パフォーマンスでメンバーを引っ張っていくあまり、無理がたたって倒れてしまったのでしょうか…?

倒れたメンバー② 志田愛佳

映像では確認できませんでしたが、紅白歌合戦語の発表で、鈴本さんと平手さんと同様、体調を崩してしまったのが 志田愛佳(しだまなか)さんです。

志田さんも初期からの人気メンバーで、その高いルックスとキャラから、欅坂46のバラエティ番組などでも欠かせない存在となっています。

クールで気が強そうなイメージを持たれがちですが…

実は欅坂46の握手会に発煙筒を持った男が紛れ込み、メンバーを襲いかけた事件があった際には、

誰よりも襲われかけた平手さんを心配し、自身も体調を崩してしまった経緯があります。

今回も忙しさや重圧から、倒れてしまったのかもしれませんね…。

倒れたメンバー③ 平手友梨奈

欅坂46が発足してからのシングル5曲、全てのセンターを務めている平手友里梨奈さん。

今回の紅白歌合戦では倒れるまでには至っていませんが、

最後の決めポーズのシーンでは明らかに手が痙攣し、息も大きく切れていました。

2017年の欅坂46の夏ツアーは野外ライブなども多く含まれ、相当過酷なスケジュールでした。

そこでもセンターを務め上げ、グループを引っ張ってきた彼女には、考えられないくらいのプレッシャーやストレスがかかっていることでしょう…。

その圧倒的なパフォーマンスと存在感で忘れがちになってしまいますが、彼女はまだ16歳の高校1年生なんです…。

【働かせすぎじゃない?と炎上】

紅白が終わった後に、『倒れたメンバーは楽屋で休んでいて回復してます』といった発表があり、さらにメンバーの集合写真が公開されていて、元気ですよというアピールがされていました。

ですが、倒れたメンバーの表情はぐったりしてる感じでどこか無理をした笑顔に感じました。

欅坂46の運営はもともと『働かすぎなのでは?』という疑問の声があったようです。

2017頃からその疑問はたびたびファンの間では議論されていました。

・まだ当時中学生であった平手友梨奈さん1人にセンターの重責を背負わせる。

・夏のライブツアーの組み方、スケジュールが鬼すぎる

・人気メンバーの今泉佑唯さんがメンタル面での不調で休業を余儀なくされる

今回は、これらの不安点が改善されないからこそ起こってしまったといえるのではないでしょうか?

ファンの間では、今回メンバーが倒れてしまった原因、犯人は運営そのもだろうという声が数多く挙がっています…。

【まとめ】

ここまでの衝撃的な光景がテレビで流れることはなかなか無いと思います。

その後は3人共に体調が戻った事が報告されていますが、ファンとしては心配ですよね。

現在、とても高い人気を誇る欅坂46ですが、様々な問題を抱えているのも事実です。

・このまま平手さんにセンターをやらせていては、彼女のメンタルは持たない

・かといって他にセンター候補がいるかとなると、難しい

・メンバーの入れ替えや、休息を取らせる方法が確立されていない

・アイドルなの?アーティストなの?メンバーの認識と運営、世間の認識に差異がある?

ざっと挙げるだけでこんなところでしょうか?

2018年は、このような問題が1つ1つ解決していって、欅坂46というグループが更に大きく発展していくことを願います。

そして、メンバーが充分な休息を取れるようになること、これを切に願います…。


スポンサーリンク




【関連記事】

・【欅坂46】上村莉菜が卒業?新曲MVに隠された事実がヤバ過ぎた…過去の意味深メッセージとは?

・乃木坂46齋藤飛鳥が嵐とのコラボで謝罪?嵐ファンの反応ヤバすぎ…。

シェアする

フォローする