【スポンサーリンク】


可愛い+α!アイドルの域を超えたエモいグループ・シンガー3選!BiSH 脇田もなり Maison book girl …etc

シェアする

ネクストブレイク必至のグループ、シンガーをまとめてみました!

アイドル好きだけじゃなく、音楽好きをも唸らせる音楽性、才能は鳥肌モノです…!

推したくなるアイドルたちはこちら…!


スポンサーリンク




■今最も盛り上がっている音楽シーンは?

昨今の日本の音楽シーン、ヒットチャートといえばジャニーズやAKB48,坂道グループのアイドルが上位を独占しています。

もちろん良曲ばかりですが、音楽好きからしたら少し物足りなさを感じるのも事実かもしれません…。

実はここ数年、音楽シーンで最も盛り上がっているのはアイドル界隈といっても過言ではありません。

従来の「可愛い」だけではない。

才能あるサウンドクリエイターが集まって様々な音楽エッセンスを加えて良曲を生み出し、歌唱力やパフォーマンス力、他にない個性を持ち合わせたアイドルたちがそれを歌う、表現する。

それが今のアイドル業界。楽曲クオリティもアイドルの魅力も過去のどの時代よりも高まっています。

最近いい音楽に出会えていない、推せるバンドがいない。

そんな音楽玄人たちは、今こそアイドルに目を向けるときなのです!

この記事を見ている音楽玄人のあなたが好きになるであろうアーティストをご紹介いたします。

今ここに挙げたアーティストは世間に見つかってしまうのは時間の問題でしょう。

それでは、ぜひご覧ください。

■新世代の4人組ポップユニット Maison book girl

2014年結成の4人組アイドルグループ。

矢川葵、井上唯、和田輪、そしてBiSの元メンバーであるコショージメグミを中心に結成された。

通称「ブクガ」「MBG」

音楽家サクライケンタ氏のプロデュースのもと、幻想的な編拍子サウンドとアイドルポップスが見事なまでに融合している。

ショーウインドウのマネキンのような無機質さと儚い少女たちの靭やかさ、可憐さが紙一重で混在している世界観。

現在、各所で話題となり人気となってきています。

・Maison book girl「言選り(kotoeri)」

・Maison book girl「十六歳」


スポンサーリンク




■シティーポップとアイドルシンガー奇跡の融合 脇田もなり

1995年1月28日生まれの22歳。長崎県五島列島生まれ。

2012年、Especiaのメンバーとしてデビュー。2016年グループを卒業後、ソロに転向。

高い歌唱力と、格好良くもどこか人懐っこいような甘い声質を持つ脇田もなり。

そんな彼女と、現代的なポップサウンドメイカーたちがタッグを組むと、こんなにも素晴らしい音楽が出来上がります。

シティーポップを主軸に、ハウスやクラブサウンドなども取り込んでおり幅広い楽曲生を持っています。

80年代の音楽のようなどこか懐かしさを感じる曲調とオンリーワンの歌声は必聴です!

最新シングル「WINGSCAPE」は日テレ「PON!」の1月テーマソングに。

海外からの評価も高く、若手シンガーの中でも間違いなく注目度の高いシンガーです。

・脇田もなり  「IN THE CITY」

・脇田もなり 「I’m with you」

■もはや説明不要!18年絶対売れる! BiSH

2016年メジャーデビュー、またたく間に売れまくった

「楽器を持たないパンクバンド」 BiSH(ビッシュ)

セントチヒロ・チッチ、 アイナ・ジ・エンド、 モモコグミカンパニー、ハシヤスメ・アツコ、 リンリン、 アユニ・D からなる6人組のアイドルグループ。

もはやアイドルの域にいない、異常に完成度の高い楽曲は松隈ケンタ氏が手がけている。

アイドルとパンク、ロックサウンドの溶け合い。

いや、これら2つを掛け合わせて既存の音楽的価値観をぶち壊しにかかっていると言ったほうが正しいでしょう。

メンバー6人の個性と、もはやアイドルではない攻撃的な音楽、熱量のこもったライブパフォーマンス。

これらがそれぞれ個を主張しあいながらも、絶妙なバランスで共存し合っています。

シンプルながらも目を引くダンス、現在の音楽界全体でみても才能の塊としか思えないアイナ・ジ・エンドの歌声。これらが特に注目です。

2018年、絶対に売れると言われているアイドルグループです。

まだチェックしていない方はいまずぐするべきです!!

・BiSH / My landscape

BiSH / GiANT KiLLERS  ライブ @ 幕張メッセイベントホール]

BiSH / プロミスザスター

■関連記事

・BiSHが次にブレイクするアイドル!メンバーと魅力に迫ってみた!ライブもすごかった!

スポンサーリンク




シェアする

フォローする