【スポンサーリンク】


【放送事故】ワイドナショーで古市憲寿と佐藤仁美ガチバトル【安室】

シェアする

お昼の生放送「ワイドナショー」にてマジな喧嘩が勃発し放送事故ww

安室奈美恵の話題になるや「てめぇこの野郎!」と罵り合い…。

一体何が起きたww

スポンサーリンク



■安室奈美恵神格化「気持ち悪い」

11月12日放送の「ワイドナショー」にて事件は起きました。

作家の古市憲寿(ふるいち のりとし)と女優の佐藤仁美(さとうひとみ)がマジギレの論争を巻き起こしました。

しかも話題は安室奈美恵について。

一体何が起こった…。

安室さんは8日にベストアルバム「Finally」をリリースしセールス100万枚を突破。
10代、20代、30代、40代で史上はじめてミリオンヒットを成し遂げたアーティストとなりました。

とても喜ばしいニュースですが、古市憲寿(32)が次に発した言葉が衝撃的過ぎました…。

みんなが褒め過ぎな気がして」と見解を示した。

その理由を

「ベスト盤、確かに良かったんですけど、昔の曲、全部歌い直しているんですよ。

歌い直した曲、正直、昔の方がいいなと思っている曲もあるんですね。音の伸びだとか高音だとか。

それもちゃんとひっくるめて評価されないと多分、本人も辛いのかなと。

今が最高だと言い過ぎちゃうと。安室さんにノーと言えない空気が気持ち悪い

元々、この人は空気を読まず言いたいことを言う芸風の人物ですが、これは…。

ファンでなくとも気分良く受け取れない人がいる発言だということは、誰が聞いても明らかです。

スポンサーリンク



これに対し佐藤仁美さんも「ずっと人気がある。」と応戦。

しかしその後のやり取りがガチギレのカオス状態…。

生で観ていた人はポカーンとしてしまったでしょう。

古市「絶頂っていうわけでもなくて」

佐藤「ずっと絶頂なのよ」と真顔で反論。

古市「最近のシングルとか、オリコンのランキングとかで6位とか。ずっと1位ってわけではない」

佐藤「ちょっとこいつ、ネガティブだな!人が好きだって言うとすぐ上から来るんだよ。お前、受け入れる器、ゼロだな」とマジギレ。

(その後、安室さんに紅白歌合戦に出て欲しいか?との問いに)

佐藤「出て欲しいです!!」

古市「どっちでもいいんじゃないですか」

佐藤「てめぇこの野郎!」と再びガチギレ!

これはヤバすぎますね…。

いちおう古市さんの情報として、彼も安室奈美恵さんのファンであるということ。

アーティストの楽曲を再レコーディングしての発表は、ファンの間では議論が巻き起こるのは当然の事ですし、音楽の好みは人それぞれなので仕方の無いこと。

ですが古市憲寿さんは人の気持ちを逆撫でしすぎですね…。

冷静なコメントと、聞く人の気持を無視した批判は全く別物でしょう…。

実際、彼の発言はこれまでに何度も炎上し、物議を醸しています。

これだけ炎上してヘイトを集めてもテレビに出続けられる彼は一体なんなんでしょう…。

女優の佐藤仁美さんも勝ち気な姉御肌気質で、思ったことは何でも言う性格。

この二人をコメンテーターとして同じ場にいさせるのは相性最悪な気がしてなりませんww

■実際の映像

12:00分ごろより安室さんの話題。

■ネットの反応

これに対し、ネットの反応は様々ですね。

・これ古市って人も安室のファンなんじゃないの?
盲目的な信者じゃないだけで

(↑番組でもファン自称してたよ。
HEY HEY HEY出てた頃の親しみやすい安室が好きだったような感じ)

・ずっと全盛期とかいってる佐藤がおかしい

・ニワカの俺からみればどっちも面倒くさい奴だけどなw

・しょうがない、こいつは逆張り社会学者だから 世間の逆を言うのが仕事

この他には、ずっと全盛期だったという佐藤仁美さんに対しても「さすがにそれは無い」という意見。

古市さんに対しては「言い分は分かるが、言い方がよくない」など。

どちらに対しても支持と反対意見が半々ほどでした。

共通しているのは二人共安室奈美恵さんのファンであること。
この問題はしばらくの間燃え続けどうですが、ファンである者同士いがみ合わないでほしいですね!

どちらにしろ安室奈美恵さんの引退までの時間をファンの皆様が大事にしているのは、言うまでもありませんね!

■関連記事

安室奈美恵の過去の彼氏たちが豪華過ぎた!ジャニーズの●●が部屋に…?

新垣結衣が多忙すぎでヤバイ事に…原因は◯◯の不倫と事務所の闇??

スポンサーリンク



シェアする

フォローする