船戸雄大 顔画像は?5歳連れ子殴り死亡。嫁や出身、生い立ちは?…東京都目黒区虐待

シェアする

追記:3月6日

東京都目黒区のアパートで5歳の女の子、結愛ちゃんが殴られ死亡した事件。

船戸雄大容疑者が、日常行っていた虐待の数々が明らかになってきました。

事件の真相と、船戸容疑者の素顔と、残酷な虐待の手口を徹底調査します。

スポンサーリンク



■事件の概要

3月2日、船戸結愛ちゃん(5)が自宅アパートで心肺停止の状態で見つかり、その後、死亡が確認されました。

結愛ちゃんを暴行し、けがを負わせた疑いで逮捕されたのは、父親の無職・船戸雄大容疑者(33)です。

船戸容疑者は「言うことを聞かないので数日前に顔を数回殴った」と容疑を認めていて、結愛ちゃんの体には打撲やあざが見つかったということです。

引用:TOKYO MX

川崎市で起きた乳児遺棄事件。生まれて数日の我が子をスーツケースにいれて放置した女性が逮捕されました。

田中彩 顔画像や住所は?出産数日で我が子をスーツケースに遺棄し死亡…。川崎市高津区
田中彩 顔画像や住所は?出産数日で我が子をスーツケースに遺棄し死亡…。川崎市高津区
またしても何の罪もない赤子が犠牲となる事件が発生してしまいました。 自分が出産した子をキャスターバッグに入れて死なせた衝撃の理由とは? 田中彩容疑者の犯行の理由や顔画像などを調査!

■船戸容疑者 顔画像やSNSは?

船戸雄大容疑者は、全国ネットにて実名と顔写真が報道されました。

船戸雄大容疑者の顔画像はこちらになります。

詳しいプロフィール

名前:船戸雄大

年齢:33歳

職業:無職

住所:東京都目黒区東が丘1丁目

出身地:香川県


調べてみたところ、Facebookは発見できませんでしたが、Twitterには容疑者の本名と同一名のアカウントが存在しているようです。

主にゲームに関する投稿が多く、最終の更新日は2016年5月。

本人の物と断定できないので掲載は控えます。

■結愛ちゃんはどんな子だったのか?

悲しいことに虐待の犠牲になってしまった5歳の結愛ちゃん。
生前はいったいどんな子だったのでしょうか。

関係性としては、船戸容疑者の結婚相手の連れ子。
船戸容疑者とは血縁関係は無いということになりますね。

報道でも家族写真などが公開されていますが、写真や近所の方の話から察するに、明るくて可愛らしい女の子だったことが伺えます。

↓こちらは、結愛ちゃんのお顔です。


引用:ホウドウキョク


引用:ホウドウキョク


引用:ホウドウキョク

■事件現場

事件の現場は、船戸容疑者、結愛ちゃんとその家族が暮らしていた自宅アパートです。

「東京都目黒区東が丘1丁目」

実際の写真はこちらになります。

引用:TBS NEWS

マップ上では、こちらになります。
学芸大学駅や、駒沢大学駅からほど近い場所のようです。

■容疑者と嫁、家族の関係性は?

船戸容疑者と妻(結愛ちゃんの母親)は、どんな関係性だったのでしょうか?

報道当初は情報が明らかになっていませんでしたが、船戸容疑者の妻は25歳で、1歳の長男も含めた家族4人暮らしだった事が判明しています。

近所の住人からは船戸容疑者も含め「普通の明るい家族」と映っていたようです。

スポンサーリンク



■事件直後の結愛ちゃんの様子が明らかに…(追記:3月6日)


引用:TBS NEWS


引用:TBS NEWS


引用:TBS NEWS

結愛ちゃんが搬送される直前の様子が、近所の目撃者へのインタビューにより、明らかになりました。

周囲からも、虐待があるのでは?と心配されていたようですね…。

■事件発覚までの経緯

引用:TOKYO MX

引用:TOKYO MX

結愛ちゃんの家族は以前、香川県善通寺市で暮らしていました。

2016年12月と2017年3月の2回、父親からの虐待の疑いがあるとして、香川県内の児童相談所は結愛ちゃんを一時保護しました。

この際、父親の船戸雄大容疑者は「しつけの一環で、手を上げた」と説明したということです。

2018年の1月、一家が目黒区に引っ越した後、この2回の「一時保護」について児童相談所の間で情報の引き継ぎが行われました。

2月9日には目黒区を管轄する品川児童相談所が結愛ちゃんの家を訪問したものの、母親が

「以前、児童相談所によって家庭がめちゃくちゃになったので、子どもに会わせたくない」として、面会を拒否しました。

品川児童相談所は「長く関わる家庭なので、関係をつくっていかなくてはいけない」と判断していました。

2月20日の小学校の説明会には母親だけが参加し、結愛ちゃんの姿は確認できませんでした。そして3月2日、事件が発覚しました。

引用:TOKYO MX

以上が結愛ちゃんが亡くなってしまうまでの経緯です。

改めてみると、以前より容疑者は虐待を繰り返していた事が分かりますし香川県でも目黒区でも行政側は結愛ちゃんを救おうと最善を尽くそうとしていたことが伺えます。

ここで疑問なのが、母親の行動ではないでしょうか。

救いの手が差し伸べられたにも関わらず、それを拒否するような態度。

・母親も虐待に加担していた?

・容疑者による暴力や恐怖により、口封じされていた?

母親の取った行動から推測すると、このどちらか、または両方に当てはまる状況に置かされていたのではないか?

いずれにせよ、自らの血が流れる実の子を見殺しにしたのではないか?と疑いをかけられても仕方ないのかもしれません…。

■妻の前夫(結愛ちゃんの父親)は?

船戸容疑者の妻の前夫であり、結愛ちゃんの父親である男性の情報などは明らかになっているのでしょうか?

調べてみたところ、現時点ではこちらに関する情報は明らかになっていません。

情報が明らかになり次第、追記していきます。

■「殴る前に冷たいシャワーをかけた」(追記:3月6日)

東京・目黒区のアパートで、5歳の女の子が虐待され死亡した事件で、逮捕された父親が、「殴る前に風呂場に連れていき、冷たいシャワーの水をかけた」と話していることがわかった。

無職・船戸雄大容疑者(33)は2月末、目黒区のアパートで、妻の連れ子で長女の結愛(ゆあ)ちゃん(5)を殴るなどして、けがをさせた疑いが持たれていて、結愛ちゃんは、その後、死亡した。

調べに対して、船戸容疑者は、「言うことを聞かないので、風呂場に連れて行き殴った」、「殴る前に、冷たいシャワーの水をかけた」などと話している。

引用:ホウドウキョク

あんなに可愛い子にこんな仕打ちをするなんて、本当に信じられません。

血が繋がっていないとはいえ、自分が好きになった女性の血を分けた娘です。

同じ人間のする行動とは思えませんね…。

■ネットの声

母親はどこ行ったの?

引用:newsまとめもりー

初回はともかく、二回目の保護の際には問答無用で一ヶ月引き離して、施設に預けるかどうか選択させれば良いのに。
預けるだろ、この状況なら
↑そうかなあ無職男だよ
子供手当貰えなくなるから預けないんじゃない?
救い出してあげることできなかったのかな?
児童相談所の対応にもっと強制力を持たせないと
だめだと思うよ
相当、大きな声で泣いてたと思うし、痩せてたはず
船戸容疑者が十分な食事を与えていなかった可能性?!
母親はどうこの子に関わっていたのか?上の子のしつけを全て任せてたのか?母親の話しもちぐはぐであることは、警察も承知してますよね?

スポンサーリンク



■こちらも読まれています

アメリカ国籍の男 顔画像特定!被害者は近藤早紀と判明。新事実も発覚。西成区遺体遺棄事件 バイラクタル・エフゲニー・ヴァシリエヴィチ逮捕
アメリカ国籍の男 顔画像特定!被害者は近藤早紀と判明。新事実も発覚。西成区遺体遺棄事件 バイラクタル・エフゲニー・ヴァシリエヴィチ逮捕
最終更新:3月4日 2月17日前後から27歳女性(兵庫県三田市)が行方不明になっていた事件に急展開。 出国ギリギリのアメリカ国籍のバイラクタル・エフゲニー・ヴァシリエヴィチが容疑者として逮捕されました。 宿泊中の民泊施設に女性の頭部…。事件の真相が、闇が深すぎました…。
田中彩 顔画像や住所は?出産数日で我が子をスーツケースに遺棄し死亡…。川崎市高津区
田中彩 顔画像や住所は?出産数日で我が子をスーツケースに遺棄し死亡…。川崎市高津区
またしても何の罪もない赤子が犠牲となる事件が発生してしまいました。 自分が出産した子をキャスターバッグに入れて死なせた衝撃の理由とは? 田中彩容疑者の犯行の理由や顔画像などを調査!


シェアする

フォローする