オタク最強?副業としてお金が稼げる趣味4つ!

シェアする

お金があと2~3万円あったらもっと楽に生活できるのに・・・。
趣味に没頭したいのに軍資金が足りない・・・。あなたはこんなことありませんか??

もしもあなたの趣味がお金になるとしたら?
今回は、副業としてお金も稼げるオススメの趣味4つをご紹介します!

スポンサーリンク




日本の景気は不透明だし、大企業だっていつ潰れてしまうか分からない世の中です。

現在勤めている会社の月収だけではゆとりのある生活をしていけないのが現状だと思います。

そんな時真っ先に思い浮かぶのは「良い副業無いかな…」ですね。

ですが本業の後の夜の時間などを使ってする副業では時間も拘束されてしまいいますし、体も壊してしまうかもしれません・・・。

ですが、もしもあなたの趣味が副業になり、お金を稼げるとしたらどうでしょう??

趣味にも時間が使えて、収入も得れて一石二鳥ですね!

今回はそんな副収入に繋がる趣味を紹介していきます!

1.手芸、ハンドメイド品

最近ですとCMなどでも話題となり、手芸品やハンドメイド品が副収入に繋がるケースが非常におおいです。

以前ですと少なかったですが、最近だとフリマサイトやオークションアプリでも、自作の作品を売る事もできますし、クリエイターさんが一箇所に集まり、ハンドメイド品を売る市場のような会も多く設定されています。

手作りなので1つの品を完成させるのに時間もかかってしまうので、最初から副収入目的でこれを始めるのは難しいかもしれませんが、もともと「モノづくりが好き!」「細かい作業に没頭するのが好き!」

という方には大変向いている趣味ですね。

実際筆者の友人にも、本業は幼稚園教諭でしたが趣味のアクセサリー作りでクリエイターとして人気となり、今や本業を超える勢いで収益を得ている方もいます。

※制作する品、使用する素材などの「著作権」には充分ご注意ください。「商用利用禁止」の素材などを使って制作した場合、著作権侵害として訴えられてしまう事もあります。

必ず商用利用可能かどうか調べてから制作にとりかかりましょう

2.ゲームで稼ぐ

最近ですとプロのゲーマーなどを育成する学校などもあり、海外ではE-sportsと言われ最早オタク趣味としての印象は薄れ、大衆化してきつつあります。

ですが、今の日本ではまだまだプロのゲーマーとして生きていくには難しいのも現状です。

そこで、自分がゲームしている映像をそのままYouTubeなどにアップしていけば、趣味の時間がそのまま収益につながります。

日本にもプロのゲーマーではないが、ユーチューブ上に自分のプレイ動画をアップして、広告収入で生計を立てている専業YouTuberもいるほどです。

これのみで生計を立てるほどは難しいですが、月に数万円の副収入にするのでしたら、工夫しだいでは狙える金額です。

多くのゲーム専業YouTuberも、最初は趣味の範囲で動画をアップしていた方が多いそうです。

また、カードゲームなどに知識があれば、優勝賞金のでる大会などに出たり、レアなカードなどの転売などそするのも、副収入につながるでしょう。

3.PCやスマホ好きにはクラウドソーシング

・クラウドソーシングとは

クラウドソーシングとは、記事作成やデータ入力など、パソコンやスマートフォンを使って行うことのできる在宅ワークを提供しているサービスです。最近では、さまざまなサイトが立ち上がってきており、市場規模は億単位とも言われています。

クラウドソーシングでお仕事の依頼主の要望に合わせてデータの作成などを行うものです。

文字や文章を考えるのが好きな人なら、記事や文章作成などのクラウドソーシング、

プラグラミングに自身がある方はそういった依頼を受けてプログラムを組む、などそれぞれの趣味や得意技を活かせるのが特徴です。

また、サイトへの登録事態は無料なので安心です。仕事を依頼され、報酬を受け取る際に報酬の10%前後をサイト側に引かれた状態で入ってきます。(サイトや仕事内容により条件は異なります)

成果報酬型なので、マイナスになりにくく、また初期投資も参入障壁も低くオススメです!

スポンサーリンク




4.体を使って稼ぐ!

といってもイヤらしい意味では無いですよ?(笑)

ここでは趣味として写真を撮る方や、スポーツをするのが好きな人へのオススメ副収入の方法です。

・写真で稼ぐ

あなたがもしカメラを趣味にしていたら、撮った写真を手元で寝かせておくのは勿体無いかもしれません。もしかしたら1枚の写真に何万円という価値があるかもしれませんよ?

最近ですと、撮影した写真を買取してくれるサイトがあり、あなたが撮影した写真をサイトで公開し、価格設定をして公開すると、購入希望者が購入し、手数料、システム利用料を差し引いた金額を収入として得ることができます。

こういったやり方で、一眼レフカメラなどで撮った綺麗な写真で収益を生み出すこともだきるのです。

やはり副収入目的で始めるには難しい趣味ですが、すでに機材もあり、密かにカメラの腕前に自信のある方には最高にオススメできる方法となっています。

・スポーツで稼ぐ

スポーツを趣味にしている方は非常に多いと思うのですが、これを副収入に繋げるとうのはあまりピンとこなかと思います。

スポーツをする側ではなく、審判や大会などの運営側にまわることで、充分な収益を得れる副業とすることも可能です。

オススメなのはフットサルの審判です。

休日ともなれば全国各地で様々な規模の大会が行われ、その分審判も必要となってきます。

よほど公式な大会でない限り、フットサルの審判をするのに資格が必要な事は無く、経験と実績により1回の報酬額も増えていきます。

土日どちらか月4回ほどだけでも、充分な副業になるはずです。

■まとめ

いかがだったでしょうか?
これからの時代、本業だけでの収入では充分な収入を確保すること、家庭を持ち養っていくことは難しい時代になってきていると思います。
そんな時に、自分の趣味で収益を生み出すことができれば、一石二鳥ですね

ハッキリ言って、これからの時代オタクが強い時代だと思います。
オタク最強です。

ぜひあなたも持っている趣味を恥ずかしがること無く公表し、磨き続けて最高の副収入に繋げて下さい!

スポンサーリンク




シェアする

フォローする