【スポンサーリンク】


古庄晃(飼育員) ホワイトタイガー襲われ死亡!トラは殺処分される?事故現場はどこ?原因は?【鹿児島市 平川動物公園】

シェアする

追記:古庄さんを襲った「リク」の処遇が決定&古庄さんの顔画像追加(10/9)

鹿児島の動物園で、男性飼育員がホワイトタイガーに襲われ死亡するという事件が起きました。

平川動物公園や、事故原因について調査しました。

トラは今後どうなるのか?過去の類似事件についても紹介します。

スポンサーリンク



■事故の概要

鹿児島市の動物園で飼育員の男性がホワイトタイガーに襲われ、死亡しました。

8日午後5時すぎ、「男性飼育員がホワイトタイガーに襲われた」と動物園から119番通報がありました。

消防が駆け付けたところ、ホワイトタイガーの飼育室内で飼育員の古庄晃さん(40)が首から血を流して倒れていたということです。

古庄さんは病院に搬送されましたが、その後、死亡しました。

ホワイトタイガーは直後に麻酔で眠らせたということですが、なぜ事故が起きたのか警察が詳しく調べています。

引用:テレ朝news

【スポンサーリンク】



■被害者の古庄晃さん プロフィール

残念ながら亡くなられてしまった古庄晃さんのプロフィールをまとめました。

ネット、報道の情報を元にしています。


引用:TBS NEWS

名前 古庄晃(ふるしょう あきら)さん
年齢 40歳
住所 鹿児島市
職業 平川動物園 飼育員
婚姻・家族関係 情報なし
顔画像が判明したことにより、更に詳しいプロフィールが明らかに。前職の情報や学歴、出身地を詳しく後述しています。

・古庄晃さんの顔画像・Facebook

古庄昭さんの顔画像が報道されましました。

当サイトでも掲載しています。

Facebook、twitterなどのアカウントについて。

顔画像が公表された事により、こちらのアカウントが古庄さんのものであると

確定したようです。


引用:Facebook

これにより、新たなプロフィール情報も明らかになりました。

それがこちらです。

出身地 福岡県 行橋市
以前の勤務先 カドリードミニオン
以前の勤務先 再春館製薬所
現在の勤務先 平川動物公園(2016年から)
高校 福岡県立京都高等学校(みやここうとうがっこう)
大学 高知大学

このように、様々な経験をされた後に、平川動物公園でホワイトタイガーの飼育員の職に就いていたようです。

飼育員としてのキャリアは決して長いとは言えませんが、その仕事ぶりから「仕事熱心で優秀な職員」と評されていました。

情報としては不明ですが、40歳という年齢を考えると結婚されていて奥様やお子さんもいたのかもしれません。

ご家族の方が気の毒でなりません。

お悔やみ申し上げます。

新たな情報が判明し次第、追記いたします。

スポンサーリンク



■事故現場ー平川動物公園


引用:テレ朝news

今回の事故が起きてしまったのは鹿児島県鹿児島市にある平川動物園です。

詳しい情報はこちらです。

施設名 平川動物公園
住所 鹿児島県鹿児島市平川町5669-1
営業時間 午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
入園料 一般(高校生以上)500園 小・中学生100円

↓平川動物公園のマップ情報

■事故当時の現場の様子


引用:テレ朝news

消防局によると、救急隊員が園に到着した時には展示用の飼育室のおりの中で古庄さんが倒れ、襲ったとみられるホワイトタイガー1頭も麻酔銃で眠らされている状態だったという。

同動物園によると、園ではホワイトタイガー4頭を飼育しており、このうちの1頭が古庄さんを襲ったとみられる。

引用:朝日新聞デジタル

古庄さんは発見された時、既に心肺停止の状態でした。

首から血を流して倒れている状態だったようです。

ホワイトタイガーが麻酔銃により眠っていたのは、別の職員が行った事なのか?

それとも、襲われる直前の古庄さんが麻酔銃を使用したのか?

そもそも何故、古庄さんはホワイトタイガーに襲われてしまったのか?

現在では詳しい状況を調べている段階の為、詳細は不明のようです。

閉園後の出来事だったようで、客への被害はなかったようです。

【スポンサーリンク】



■ホワイトタイガーの生態

トラが突然変異によって色素を失ったものです。世界中で飼育されているホワイトタイガーの起源は、1951年にインドで捕獲された1頭のオスのベンガルトラで、アムールトラとの交配を経て人為的に白変を固定しています。

引用:平川動物園

上記のように、ホワイトタイガーは突然変異のトラを交配させ、人間が作り出したのです。

見た目は白く美しいですが、同種同士による近親交配により、関節形成不全という障害を持つ子供が生まれる可能性が高かったり、一般的なトラよりも寿命が短い場合が多いそうです。

野生に出た事がない種な分、動物園などで飼育しやすいのでしょうか?

今回の事故を見る限り、元は野生動物であり、十分に危険な生物である事が分かりますね。

■トラは殺処分されてしまうのか?(追記あり)


引用:テレ朝news

「リク」の処遇が決定。遺族のコメントも掲載。項目を追加し、まとめています。(10/9追記)

古庄さんを殺害してしまった平川動物園のホワイトタイガーは、今後どうなってしまうのでしょうか?

人間に危害を加えた動物園の生物がどうなってしまうのか、調査しました。

基本的には、人間に危害を加えた動物は殺処分されてしまいます。

しかし、飼育員や客の不注意による事故の場合、その動物は殺処分されないそうです。

以上の点から考察すると…

「ホワイトタイガーは殺処分されてしまう可能性が高い。しかし、詳細を調査した結果、殺処分が取り消される可能性もある」

とう状況でしょう。

事故がどのような状況下で起きたのかが、処分を決めるポイントとなるのでしょう。

ネット上では、古庄さんを襲ったホワイトタイガーに対して、意外な反応が多く見られます。
(→■ネットの反応 で詳しくまとめています)

・「リク」の処遇が決定。遺族もコメント(10/9追記)

鹿児島市平川町の平川動物公園で飼育していたホワイトタイガーに飼育員古庄晃さん(40)が襲われて死亡した事故で、9日午前に記者会見した石堂昭憲園長は「基本事項がクリアできていれば、起こらない事故」と語った。

一方、襲ったとみられるホワイトタイガー「リク」を今後も園で飼育する考えを明らかにした。

石堂園長によると事故当時は、飼育員がおりを掃除をしている時間帯だという。園のルールでは「同じ空間に人とトラが入らないようにする」ことにしており、通常の手順では「展示用のおりからトラを寝室に移動させ、おりと寝室の間の扉を施錠してから、おりの掃除に入る」という。

「何らかの原因で古庄さんがトラと鉢合わせてしまった。原因については推測になってしまう」と話した。

古庄さんが一人で作業していたことについては「一部を除いて、どの動物も一人で対応する」と説明した。

また古庄さんの遺族から「(リクを)平川で飼育してください」と言われたことを明らかにし、殺処分せずに飼育を続ける考えを示した。

引用:朝日新聞デジタル

古庄さんを襲ったのはリクという名前のホワイトタイガーだという事も判明し、リクの今後の処遇が決定しました。

上記の通り、殺処分はされずこのまま平川動物公園で飼育されるという事です。

遺族の方々からも、殺処分はしないで欲しいとの申し出が合ったようですね。

古庄さんが亡くなられてしまったのは残念でなりませんが、リクが殺処分される事がなくなり、一安心です。

これからも変わらずに園内で穏やかに暮らしていけるということですね。

園側も遺族の方々も難しい判断だったと思います。

野生動物に罪はありませんし、今後はこのような事故が怒らないよう願いたいですね。

スポンサーリンク



■動物園で人が襲われた過去の事件

今回のように、猛獣に人が襲われ、死亡または負傷する事件はどのくらい起きているのでしょうか?

過去の事件をまとめてみました。

・2016年8月 群馬サファリパーク クマが…

2016年8月16日、ベテラン女性飼育員(46)がクマに襲われ死亡しています。

群馬サファリパークの入り口から約500メートルの場所で事件が発生。

車で園内を巡回、点検中のところ、運転席を守っていたパイプを壊し、クマが襲いかかってきたそうです。

複数の従業員が一緒にいた中、被害女性めがけて突っ込んできたようです。

まだ記憶に新しい、とても恐ろしい事件です。

・2012年10月 富士サファリパーク ゾウが…

ゾウ同士の喧嘩を止めようとしたラオス国籍の男性(30)胸などを踏まれて死亡してしまいました。

人間を襲ったわけでは無いですが、野生動物の恐ろしさを感じる事件です。

同署や同園によると、男性飼育員を襲ったのは18歳のメスのゾウらしい。
14日に子ゾウを出産したばかりで、24時間体制で管理していたとの事。
同日午前3時ごろに男性飼育員と別の飼育員が様子を見に行ったところ、興奮した様子のメスゾウが子ゾウを襲っていたため、止めようとおりの中に入った男性飼育員がゾウに胸などを踏まれたとの事。

死亡した男性飼育員は昨年7月、ラオスから事故を起こしたメスゾウとともに来日したらしい。ラオスでもこのメスゾウを飼育しており、「ゾウの飼育歴は15年のベテラン」(パーク)だったらしい。

引用:http://disktopaska.txt-nifty.com/aska/2012/10/post-fdfe.html

・2008年6月 京都市動物園 トラが…

トラをお見合いさせようとしていた飼育員(40)が、頭部や首を噛まれ死亡。

何らかの理由で興奮してしまったのでしょうか…?

体重150キロのトラに襲われた伊藤さんを来園者が発見し、動物園の事務所に連絡した。伊藤さんはトラにお見合いをさせようとしていたという。

動物園の当局者がトラに麻酔銃を撃ち、伊藤さんを救出した。伊藤さんは頭部、顔、首、手に重傷を負っており、病院に搬送されたがまもなく死亡が確認された。

引用:http://www.afpbb.com/articles/-/2401858?pid=3006991

・その他の事故

■2005年10月 富山市ファミリーパーク

男性飼育員(46)がクマに襲われ死亡。
飼育エリアから展示エリアに移動させる際、左足や胸を噛まれてしまったようです。

■2003年4月 九州自然動物公園アフリカンサファリ

放し飼いしていたライオンに男性飼育員が襲われ死亡。

■2000年2月 東京都町田市内 レンタル動物会社

従業員の1人が飼育、教育中のベンガルトラに襲われる。噛まれて死亡してしまった。

2000年代に入ってから、日本国内で起きた事件のみを抜粋しました。

それでもこれだけの死亡事故が起きているのですね。

いくら動物園で人馴れしていても、やはり猛獣である事には代わりありません。

非常に恐ろしいですね。

【スポンサーリンク】



■ネットの反応

ネットではどのような反応があったのでしょうか?

古庄さんを偲ぶと共に、やはりホワイトタイガーの処分について気になっている方が多いようです。

出来るならホワイトタイガーは殺処分しないで欲しいとう声がほとんど。

人間を襲ってしまった事は事実ですが、野生動物と考えれば罪は無いですし、動物園で飼育していることも人間のエゴでもある…。

正解がない分、殺処分が妥当なのかどうか、難しい判断となりそうですね…。

ホワイトタイガーは個体数維持のため近親交配を繰り返していて、寿命や精神面などで劣化が著しいと聞いた事があります、
飼育難度の高さは当然承知だったでしょうが、そもそもそうまでして飼育する必要があるのか……確かそういった理由から飼育拒否を掲げて話題になった動物園もありましたね。

引用:Yahoo!ニュース

何があったか分からない状況で、このトラを殺処分するのはやめてほしい。
亡くなった方はもちろん残念だし、すごく悲しいことだが、動物園の動物はそもそも人間のエゴで閉じ込められているのだから。

引用:Yahoo!ニュース

麻酔をうったのは亡くなられた飼育員の方?何かがホワイトタイガーにあって麻酔で眠らせて確認したかったけどまだ完全に麻酔が効いてなかったとか?
何にせよ慣れている作業であっても1人で、、というのは何かが起こった時には危険でしかないですね。勿論注意はしているでしょうけど。

引用:Yahoo!ニュース

痛かっただろぅ。ご冥福をお祈りします。
また全国の飼育員の方々もどうか同じ事故は無いように願います…

引用:Yahoo!ニュース

■こちらも読まれています

1億年前のワニの祖先、とんでもない化物だった。衝撃の姿はこちら…
1億年前のワニの祖先、とんでもない化物だった。衝撃の姿はこちら…
地球上の生物は何億年もかけて様々な進化を遂げて、現在の姿に行き着いています。 今地球上にいる生き物の祖先はどんな姿かたちをしていたのか考えると、ロマンを感じますよね。 ワニの祖先の化石が発見されましたが、ワニの先祖はとんでもないモンスターだったようです。。。
ふなっしーがテレビから消えた理由がヤバすぎた…!中の人が激白!
ふなっしーがテレビから消えた理由がヤバすぎた…!中の人が激白!
今は定着した「ゆるキャラ」の先駆けといえばふなっしーですね。 テレビから消えた、干されたと噂されていましたが、ついに真相を明かし話題を呼んでいます! こんな事実があったとは…。
浜崎あゆみが激痩せたダイエット方法が凄い!激太りから-10kgの秘密!
浜崎あゆみが激痩せたダイエット方法が凄い!激太りから-10kgの秘密!
平成のカリスマと呼ばれる浜崎あゆみさんですが、1~2年前は激太りし多くのファンが失望してしまった時期があったのを知っていますか? 現在は美しいスタイルを取り戻した彼女が実践したダイエット方法をまとめました! 10キロ以上痩せた方法と取り入れたアイテムをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

シェアする

フォローする