BiSHが次にブレイクするアイドル!メンバーと魅力に迫ってみた!ライブもすごかった!

シェアする

乃木坂46、欅坂46の次にくるのはBiSHでしょう!

「新生クソアイドル」で「楽器を持たないパンクバンド」??

今最も注目されている6人組女性アイドルをいち早くチェックしましょう!


スポンサーリンク




■「楽器を持たないパンクバンド」BiSHとは

BiSH(ビッシュ)は2015年に結成し、2016年にavex traxからメジャーデビューした6人組のアイドルです。
ちなみにBiSHは「Brand-new idol SHiT」(新生クソアイドル)の略だそうです。
メジャーデビューに伴い「avexに失礼だから」という理由で
「楽器を持たないパンクバンド」の肩書に変更されました。

■BiSHの魅力

同事務所の先輩ユニット「BiS」のコンセプトを受け継ぎつつ更に進化させたのがBiSHと言えるでしょう。

地下アイドルグループのような「何でもやります感」やアングラ感を持ちつつ、エモーショナルな歌とダンスで勝負する、正統派のダンスユニットの王道路線。相反する魅力を同時に内包している、というのがBiSHの最大の魅力と言えるかもしれません。

【1.楽曲】

BiSHの楽曲のほとんどが松隈ケンタさんが制作しています。

彼の楽曲はとてもバラエティ豊かで、これぞアイドルな「BiSH-星が瞬く夜に-」、

パンクバンドらしい「DEADMAN」や「GiANT KiLLERS」

王道JPOPのような「プロミスザスター」「オーケストラ」やメタル調の「OTNK」や「MONSTERS」など

新譜を発表するたびにどんな曲だろうとわくわくが止まりません!

また、作詞はメンバーが手掛けることも多いのがBiSHの特徴です。

【2.ライブパフォーマンス】

なんといってもBiSHの魅力はライブでのパフォーマンスです。

デビューからすごい速さで歌唱力、ダンスパフォーマンスの能力がグングン上がっています。

単純な歌唱力以上に、なぜだか彼女たちのライブには感動を誘う力があるのです…。

そしてアイナ・ジ・エンドが振り付けを担当しているのでダンスも見ごたえがあるのはもちろん、

メンバーの可愛らしい容姿からは想像できないのですが、メンバーが客席にダイブしてくるときもあります!

また、BiSH-星が瞬く夜に-の曲中には隣のファンと肩を組んでヘッドバンキングをしたりと

ファン同士でも謎の連帯感(!?)がライブでは生まれます。

■個性的な6名のメンバー

次はメンバー6人の特徴や経歴を踏まえたメンバー紹介をさせていただきます!

【アイナ・ジ・エンド】

担当:おくりびと
BiSHのメインボーカルであり、なんとダンスの振り付けもしているアイナ。

そのハスキーな歌声には業界人からも定評があり、過去に若旦那やTeddyLoidともコラボソングを発表。

今年10月にはディズニーソングのカバーアルバム『Thank You Disney』収録されている
「パート・オブ・ユア・ワールド」をカバーしています。

はじめにBiSHの音源を耳にした人は、まずアイナの歌唱力の高さ、唯一無二の歌声に驚かされることでしょう。

【セントチヒロ・チッチ】

担当:見た目は真面目、中身は悪女 これでも彼氏は2人まで

アイナに次ぐメインボーカルを務めるチッチ。

とても可愛いルックスの彼女ですがライブでのパフォーマンスでは人の上を歩いたり、

グロいものがすきだったりとかわいらしい見た目とのギャップでファンを魅了しています。

また、地元の八王子への愛が強く、タワーレコード八王子店でのイベントでは1日店長を務めたことも。

ライブやテレビ番組などでは司会や進行役をしたり、メンバーのまとめ役でもあります。


スポンサーリンク




【モモコグミカンパニー】

担当:あまのじゃく

彼女はBiSHのオーディションへ行った際に携帯電話でオーディションの様子を録音し、
それを聞くのがたのしみだったというエピソードを公言しており、なかなか変わったタイプの女の子です。

歌は苦手な彼女ですが文才があり、BiSHの楽曲の歌詞を多く書いています。

またもしかしたら一番ぶっとんでいておもしろいのは彼女かもしれません。
バラエティやトーク番組でのインパクトや活躍具合がハンパじゃないです!

【ハシヤスメ・アツコ】

担当:メガネ
メガネ担当のアツコですが、インタビューではメガネの購入費用はメンバー全員で折半していると公言。
おしとやかな見た目ですがライブのMCではしばしばメンバーとコントをしており
BiSHのお笑いポジションでもあります。

【リンリン】

担当:無口
インタビューやトークシーンではほぼ喋らない無口担当のリンリンですが、
ライブでのパフォーマンスは無口担当とは思えないすさまじいシャウトを披露します。
MONSTERという楽曲では雄たけびや奇声をあげ、さらには客席へダイブするなど無口担当とは思えません。

【アユニ・D】

担当:僕の妹がこんなに可愛いわけがない

2016年に行われたオーディションに見事合格したBiSHの新メンバーです。

このピュアな見た目からは想像できないのですが彼女は工業高校出身で

なんと乙種第4類危険物取扱者の資格を持っているそうです。

また、公式ツイッターのプロフィール欄がしばしば変更され「根暗マン」や

「こちとらファッションセンス皆無マン」などと謎めいた魅力を持っています。

まとめ

いかがでしたか。次にブレイクすると予想されるBiSH。
7月には幕張メッセでワンマンライブも行い、11月には同ライブのDVDが発売され、
11月29日にはメジャーセカンドアルバムをリリースします。
ぜひ、手に取ってみてください!

スポンサーリンク




シェアする

フォローする