新垣結衣が多忙すぎでヤバイ事に…原因は◯◯の不倫と事務所の闇??

シェアする

ついにタレントパワーランキング2017で総合2位になった新垣結衣さん。

いま日本で一番の女優がこれだけ多忙な理由を紐解いてみると、ヤバイ事が判明しました…。

川島海荷にマギー、能年玲奈、、彼女たちのせいで新垣結衣パンク寸前…?

スポンサーリンク



1.新垣結衣の人気ぶりがヤバイ

2017年夏の月9ドラマ「コード・ブルー」も大人気で終了し、2018年に映画化も決定しました。

彼女のここのところの活躍を観てみると昨年のヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」

や出演CMは「十六茶」「雪肌精」「明治アーモンドチョコレート」「ユニクロ」と引く手あまたの状態。

更には「逃げ恥」のドラマ続編も計画されているという噂もあり、彼女がいかに売れている状況かが分かります。

2.実は事務所の裏事情が関係していた…

ファンからすると新垣結衣の姿をたくさん見れて幸せですが、実は事務所単位で見ると新垣結衣に仕事が集中してしまっているのが現状のようで…。

こうした背景には、彼女が所属している事務所レプロエンタテイメントのゴタゴタが関係しているのだとか…。

一体どんな状態なんでしょう?

他の主な所属女性タレントを見てみると、内田理央、マギー、能年玲奈、菊地亜美、川島海荷、吉川ひなの、長谷川京子と有名所がたくさん。

しかしこのレプロ所属の他の女性タレントの現状が、新垣結衣の多忙ぶりに拍車をかけているのだとか…。

一部ではあまりの多忙ぶりに新垣結衣のメンタルはもうボロボロとの噂も…。

一体何が原因なのでしょうか?

3.川島海荷の不倫疑惑

川島海荷は、TBS局員の既婚男性と手を繋ぎながら夜の歩道を歩く様を、10月3日発売の「フラッシュ」に掲載されています。

川島海荷さんは「仕事の打ち合わせをして、少しお酒を飲みフラツイてしまい、支えてもらっていた」と釈明していますが…。

今のところは疑惑ということで、川島海荷さんの出演されている「ZIP!」などへの影響はないように見えますが、もしスキャンダルが事実であったり、疑いが晴れない場合、清純派女優として人気を得ている彼女のイメージダウンは計り知れないものがあります。

こうしたリスクを避けるため、新垣結衣に仕事が集中してしまっているのでは?との声が挙がっています。

スポンサーリンク



4.マギーにも疑惑が…

2017年1月に、マギーはHi-STANDARDの横山剣(48)との不倫疑惑を報じられてしまいました。

横山剣は既婚者であり、2児の父でもあります。

報道が真実であれば、これは不倫ということになりますね。

実はマギー、昨年の9月にはORANGE RANGEのメンバYAMATO(33)との熱愛も報じられているのです。

こうなると不倫だけじゃなく二股交際の疑いも…。

マギーも現状は出演番組などに影響はありませんが、いつ爆発してもおかしくない爆弾のうようなもの…。

5.のん(能年玲奈)の事務所独立騒動

「あまちゃん」で大ブレイクした能年玲奈(24)は、2015年の春に無断で個人事務所を立ち上げたことで所属事務所・レプロエンタテインメントとの関係が悪化

 

能年が所属事務所に無断で個人事務所を設立したことを発端にした”独立騒動”が発生。設立に関しては魅力開発トレーナーの女性が能年に寄り添っており、事務所の代表が「洗脳」という言葉を使って厳しく批判。現事務所が能年と連絡を取れないほど両者の溝は深まった

このゴタゴタで、「能年玲奈」という芸名は使えなくなり、現在は「のん」として活動しているが、事務所問題はまだ解決せず。

レプロのHPにも能年玲奈の記載はあり、ファンクラブも運営されている。

話し合いも進展はないようです…。

6.清水富美加の出家騒動

所属事務所での契約の悪条件や金銭面でのトラブル、心情に合わない仕事を強制させられたなどで事務所脱退と某団体への出家を表明していた清水富美加。

こちらも新垣結衣への影響は大きかったのではないでしょうか。

レプロは、女優・のんの独立問題で改名を余儀なくさせ、最近でも清水富美加の出家騒動で薄給が告発されたばかり。事務所としては稼ぎ頭の新垣に働いてもらうしかない状態
出典大人の事情で仕事殺到?新垣結衣の多忙が招く”メンタル不安” – エキサイトニュース

彼女は騒動後は他事務所に移籍し、千眼美子(せんげんよしこ)として活動しています。

7.新垣結衣はもう限界、の声も

相当な不安があることは間違いない新垣。中でも、最近特に囁かれているのが、彼女の「目」出典最近特に囁かれているのが、彼女の「目」 | ギャンブルジャーナル | ビジネスジャーナル 

ドラマや映画だけでなく、多くのCMにも出演する新垣ですが、現場のスタッフからは『目が死んでる』『覇気がない』といった声が多く聞かれる出典川島海荷が不倫関係なら新垣結衣にシワ寄せ?「心労は相当なもの」か – ライブドアニュース

確かに10月に「しゃべくり007」に出演した際には

「休みの日はほとんど動きません。12時間とひたすら寝てます。二度寝、三度寝、四度寝と…」

と言っていました。

この一言が彼女を襲う一極集中の悪影響を物語っているのではないでしょうか。

8.今後の新垣結衣は…

来年に「コード・ブルー」の映画、今秋には主演の卓球映画「ミックス。」の公開と彼女の仕事は途絶えません。

現状、彼女を取り巻く環境や、上記の所属事務所の抱えている悩みなどは根深いものではありますが、新垣結衣の人気は今後も衰えることは考えにくく、更に更に人気は上がっていくでしょう。

今後も彼女が出演する作品は話題になり、芸能界での地位も上がっていくはず。

30歳を目前に控えていて、女性としては結婚や出産なども考えたいタイミングではあるはずです。

1人の女性としての幸せも掴んでもらいたいですし、今年は安室奈美恵の芸能界引退の電撃発表、武井咲の結婚、妊娠などもあり、最近の風潮としては芸能界に長く残るだけが全てじゃない、というものもあるかと思います。

どうか状況が改善されて、彼女に平和が訪れて欲しいものですね。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする