重森智子 顔画像は?車5台の事故、児童5人の状態…原因が酷すぎる…岡山県赤磐市

シェアする

またも高齢者の車運転による事故が発生してしまいました…!

児童5人のうち、1人が帰らぬ人となってしまいましたが、原因が酷すぎました!

ますます大きな社会問題となりそうです。

スポンサーリンク



■事件の概要

なんとも痛ましい事件が起きてしまいました…。

小学生の楽しい下校時間が一転…という信じられない事件です。

30日午後、岡山県赤磐市で集団下校中の児童の列に軽トラックが突っ込み、
小学4年生の女の子が死亡、児童ら5人がけがをした事故です。

事故の発端となった乗用車を運転していた70歳の女について、
助手席にいた夫が「事故の前に、スピードの出し過ぎを注意した」
と話していることが新たにわかりました。

事故は、30日午後4時過ぎ、赤磐市多賀の県道で起きました。
警察によりますと、70歳の女が運転する乗用車が対向車と接触後、軽トラックに追突。
軽トラックはそのはずみで歩道を歩いていた集団下校中の児童の列に突っ込みました。

児童は近くの小学校の3年生から6年生6人で、
このうち4年生の藤原友依さん(9)が死亡しました。

引用:KSB瀬戸内海放送

■重森智子 顔画像 経歴は?

事故当時はこの事件の犯人は「70歳の女性」とされていましたが、1月31日に実名での報道がなされました。

・氏名 重森智子

・年齢 70歳

・職業 無職

・住所 岡山県赤磐市尼伝堀西

容疑者の人物像についてですが、現時点では顔画像などは公開されていないようです。

FacebookやTwitterなどのSNSについても、本人の物と断定できるものはありませんでした。

(こちらは追加情報が入り次第更新いたします。)

無職となっていますが、おそらくは高齢ということもあり定年退職をされたか、専業主婦などをしていたと思われます。

きっと「どこにでもいる普通のお婆ちゃん」といった印象なのでしょう。

しかし、事件の原因を追求してみると、少し問題がありそうな面も垣間見えてきます…。

スポンサーリンク



■事件の原因は?被害者が浮かばれない…

事件は、重森智子容疑者の乗っていた乗用車が軽トラックに追突。

はずみで投げ出された軽トラックが小学生の列に追突。

更に、容疑者の運転する車は軽トラックとの追突前後にも反対車線の別の車3台にも追突、接触していたとのこと。

結果としてセンターラインを大きく越えての大規模な事故を起こしてしまいました。

容疑者の横には夫も同乗していて

事故の発端となった乗用車を運転していた70歳の女について、助手席にいた夫が「事故の前に、スピードの出し過ぎを注意した」と話していることが新たにわかりました。

引用:KSB瀬戸内海報道

注意されていたにもかかわらず、スピードを緩めること無く運転し、この悲劇が起きてしまったのでしょう。

もちろんわざと起こしたわけではないでしょうが…。

近頃、自動車による交通事故は減少してきていますが、

高齢者の運転が原因で起きる事故は増加傾向にあります。

高齢になることで、誰しもが反射神経や危機察知能力は落ちてしまいます。

それは仕方のないことです。

問題は、その事実を認めようとせずに若い頃の感覚のまま運転をしてしまう高齢者が多いことでしょう。

現実を受け止めて安全運転に努めれば起きなかったであろう今回の事故。

何の罪も無い幼い命は奪われずに済んだはず。

いちばん身近な夫の忠告を聞き入れずにこの事故を起こしてしまったのならば、本当に酷すぎます…。

■このような事故に遭わない為に出来ることは?

いくら歩行者が気をつけていようと、運転者の一瞬のミスでこのような事故に巻き込まれてしまう事もあるかもしれませんが…

それでも事故に遭う可能性を極力低くする事は出来るはずです。

そこで、歩行者がどのような対策をとれるかまとめてみました。

①ガードレールの側により過ぎない


いくらガードレールがある歩道だからといって油断は禁物です。

なるべくガードレールの奥側、車の反対側や車との距離を取れる位置を歩きましょう。

②歩行者は右側、自転車は左側通行を徹底


不思議なことに、自転車が右側通行などをしてしまうと、車からの視認されやすさがグッと減ってしまいます。車の死角に入り込んでしまう為だそうです。歩行者も同様。

必ず徹底しましょう。

③交差点近くで停止時は内側に


信号待ちなどで交差点の外側ギリギリで待機するのはとても危険です。

曲がる際の自動車に巻き込まれやすかったり、不意に暴走した自動車が突っ込んできたりする可能性もあります…。

かならず交差点の内側で待つようにしましょう。

■ネットの声

・いや、もう、迷惑とかいうレベルじゃないから

・今さら何を言っても遅いよ・・・
さっさと免許返納していれば良かったのに。

・老人擁護するやつはなんなん?
こんな事件ばっかやん、最近。
ええ加減、老害は免許取り上げにした方がいい。
それがダメならこの手の事故に関しては厳罰化すべきだ。
現行の司法のぬるい判決では遺族があまりにも気の毒

・この事故を聞いた高齢者ドライバーはどうおもってるのかな。
女の子がかわいそう、とは思っても、次の瞬間、
自分は大丈夫、と思うのでしょう。
この加害者も同じだったんでしょうね。
今更後悔しても取り返しがつかない。

・これから、たくさん楽しい事があったろうし、
とにかく犠牲になった子が可哀想。
ちゃんと運転出来ないなら免許返納して。

引用:yahoo!ニュース

スポンサーリンク



■関連記事

【滋賀】刃物を持った仮面男 顔画像は?マンション押し入り女性怪我 東近江市事件
【滋賀】刃物を持った仮面男 顔画像は?マンション押し入り女性怪我 東近江市事件
とんでもなく物騒な事件が起きてしまいました。 顔を仮面で覆った男がマンションに押し入り住人女性が切りつけられてしまいました…。 犯人の特徴や顔画像は?現在の状況は??
本間祥太 顔画像は?女性の胸を触った社会福祉士 捕まり方が残念…【かみつき】
本間祥太 顔画像は?女性の胸を触った社会福祉士 捕まり方が残念…【かみつき】
追記:2018年1月31日 社会福祉士で25歳の若者が仰天行動で逮捕されました! 被害者の取った行動には賛否両論?? 一体どんな事件だったのでしょう?まとめてみました!

シェアする

フォローする